汁物・スープ料理レシピ 電解水素水&プロの技で仕上げる逸品

LINEで送る
Pocket

汁物・スープは、毎日の食卓に欠かせないもの。
ほっと一息、心も体もあたたかくしてくれますよね。
具材や味付けを変えれば、そのバリエーションは無限大!
旬の食材を使って、季節を感じるのもいいですね。

日本トリムの電解水素水整水器を使った汁物・スープ料理のレシピを、有名日本料理店の元板前がご紹介。
定番のお味噌汁から、おもてなしにぴったりのお吸い物、個性豊かな中華スープや洋風スープまで、手軽に楽しめるレシピをまとめました。
電解水素水が引き立てる、上品な味わい。
毎日の食卓に「ほっ」とおいしい汁物・スープレシピが満載です!

<目次>

電解水素水を使った汁物・スープ料理
汁物・スープ料理レシピ一覧

電解水素水を使った汁物・スープ料理

汁物・スープ料理をつくるときの「水」は、命とも言える重要な存在です。
汁物・スープの大半は水でできていますから、どのような水を使うかということが味わいを大きく左右することもあると言われます。

整水器で作られる電解水素水は、不純物を除去した清浄な水なので、汁物・スープをつくるときにもおすすめです。
さらに電解水素水位は抽出力に優れていると言われており、昆布だしをとるときに使うと、濃厚なだしがとれると言われています。
もちろん、野菜や魚介類を洗ったり、下茹でしたりするときにも、電解水素水をお使いいただくことができます。
整水器を取り付けるだけでいつでも手軽にお使いいただけ、容器入りの水と比べてコストや手間もかかりません。
毎日の食卓を彩る汁物・スープ料理、電解水素水を使って楽しんでみませんか?

参考:
「ユーザー情報」アルカリイオン整水器協議会
https://www.3aaa.gr.jp/userinfo.html

<汁物・スープ料理レシピ一覧>

鯛のうしお仕立てレシピ

電解水素水のだしで楽しむ、特別な日にもぴったりの一品。
鯛のアラをしっかりと洗っておくことが、上品な味わいを楽しむためのポイントです。

海鮮茶碗蒸しレシピ

魚介類を使った旨みたっぷりの茶碗蒸し。
電解水素水でとった昆布だしは濃厚な味わいが楽しめると評判です!

はまぐりのうしお汁レシピ

昆布は前日から電解水素水に浸けて旨みを引き出しておきましょう。
はまぐりは身が硬くならないように、火の入れ方に注意します。

かにとカブの白煮レシピ

体調が優れないときにもおすすめの、胃にやさしいレシピ。
カブとカニの繊細な旨みを電解水素水が引き立てます。

かつおのかき身のすり流し汁レシピ

かつおのそぎ身となめこ、豆腐、青ネギを使った味噌汁。
「ほっ」とする素朴さの中にもかつおの旨みが生きています。

寒ブリの煮凝りレシピ

冬を代表する味覚・寒ブリのあらを使った煮凝り。
濃厚な旨みが白いご飯とも相性抜群。
おしゃれな前菜としてもお楽しみいただけます。

いわしつみれ汁レシピ

栄養満点のいわしと豆腐を合わせてふわふわのつみれにしました。
電解水素水の昆布だしにゴボウやダイコンなどの根菜を入れると風味がさらにアップします。

 *********************************************************************

このページの料理には、日本トリム整水器の電解水素水と酸性水を使用しています。

 

おいしい水で健康生活を目指す日本トリムでは、電気分解して陰極から生成される水素を含んだアルカリ性の飲用可能な水「アルカリ性電解水」を電解水素水、陽極から生成される「酸性電解水」を酸性水と呼びます。 

⇒美味しいご飯の炊き方 軟水と硬水、水道水、ミネラルウォーターとお米の関係 はこちら
⇒お米の研ぎ方 3つの手順とポイント はこちら
⇒お米の炊き方7つの手順とポイント はこちら  

【家庭料理レシピ 関連ページ】

肉料理レシピ 電解水素水で楽しむ定番&おもてなし肉料理
魚介・海藻料理レシピ 電解水素水を使って魚介・海藻料理をもっとおいしく
卵料理レシピ 電解水素水で楽しむ人気の卵料理
豆腐・大豆料理レシピ 電解水素水を使った手軽&ヘルシーレシピ
野菜・きのこ料理レシピ 電解水素水と旬の味覚で楽しむレシピ
麺料理レシピ 電解水素水整水器を使って麺料理をもっとおいしく!
前菜・おつまみ料理レシピ 電解水素水で楽しむ簡単&おしゃれ料理レシピ
サラダ料理レシピ 電解水素水で野菜をおいしく楽しもう!
汁物・スープ料理レシピ 電解水素水&プロの技で仕上げる逸品
ご飯・寿司料理レシピ 電解水素水で楽しむおいしいご飯レシピ
デザートレシピ 電解水素水が彩るおいしいデザート

LINEで送る
Pocket