広東海鮮料理 避風塘みやざわ オーナーシェフ 宮澤 薫さん

LINEで送る
Pocket

大阪・北新地の粋な隠れ家のオーナーシェフも認める「こだわりの水」

仕事の合間にコップ一杯。それだけでもラクになった。

避風塘みやざわ オーナーシェフ 宮澤 薫さん飲みはじめてから痩せてきたんですよ。飲むのをサボると、また太りだしたからね。肩こりも以前よりラクになりました。水を飲まないと血が濃くなって肩が凝るんだと思う。

シェフの変化を見て、すぐに購入した馴染客も。

オープンキッチンなので私自身の変化がお客さんにもすぐにわかるらしく、「何して痩せたの?」と聞かれて。説明したらすぐトリムの担当者を呼んで、自宅や会社に何台も買った人もいますよ(笑)

トータルに満足してもらうため、水も重要な要素のひとつ。

店では主にグラスで出す水とお茶用の湯、米を炊くときなどに日本トリムの電解水素水を使っています。特にご飯はふっくら炊き上がってうまいですね。

LINEで送る
Pocket

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>