フェイシャルサロン 3つの知識を知って上手に利用しよう

LINEで送る
Pocket

お肌を美しくしたい!
小顔に見せたい!
そんな願いを叶えてくれるのが、
フェイシャルサロンです。

近年、フェイシャルサロンの数は増加しており、
エステティックサロンよりも気軽に利用できるとして
人気が高まりつつあります。

では、フェイシャルサロンってどんなところなの?
メニューやその効果は?
気を付けるべきことは?

フェイシャルサロンを利用する前に知っておきたい基礎知識をまとめました。

⇒美肌ってどんな肌? 美肌づくりのために気を付けたい6つのコト 詳しくはこちら
⇒エステサロンはこんなところ! 3つの基礎知識 詳しくはこちら

目次

(1)フェイシャルサロンとは
(2)フェイシャルサロンのメニューと効果
(3)フェイシャルサロンで気を付けること
(4)まとめ
※ 関連ページへのリンク
※ おいしい水と健康生活.com サイトマツプ
2019年7月10日更新

TI-5HX

(1)フェイシャルサロンとは

フェイシャルサロンとは、顔の美容を行う施設のことを言います。
エステティックサロンが全身の美容を行う施設であるのに対し、
顔の美容を行うのがフェイシャル(エステ)サロンです。
フェイシャルエステは通常のエステティックサロンでも行われることも多いですが、
フェイシャルエステに特化した施術を行う施設を通常「フェイシャルサロン」と呼びます。

顔は周りから、もっともよく見られる部分だからこそ、
もっとも美しくありたい部分であると言っても過言ではありません。
自宅でもスキンケアの方法や化粧品にこだわっているという方も多いと思いますが、
フェイシャルサロンでケアをしてもらうことにより、
特別な効果を味わいたいという声も聞かれます。

初めてフェイシャルサロンを利用する場合には、通常カウンセリングが行われ、
肌の状態やトラブルなどをあらかじめ確認します。
フェイシャルサロンでは独自の化粧品を使った施術が行われることが多く、
サロンの利用に合わせて化粧品の購入が勧められることもあります。
料金はサロン、メニューによって様々ですが、初めて利用する方のためのお試し料金や、
メンバーだけのお得な料金が設定されていることも多いようです。
また、エステティックサロンよりもお手頃な料金で利用できるサロンも多く、
利用しやすいという声もあります。

⇒美容に水が大切な7つのワケ 詳しくはこちら
⇒酸性水を洗顔に使おう! 詳しくはこちら
⇒肌荒れの原因とは 詳しくはこちら

(2)フェイシャルサロンのメニューと効果

では、フェイシャルサロンではどのような施術が行われ、フェイシャル
それによってどのような効果が期待されるのでしょうか。

フェイシャルサロンでは様々なメニューが用意されていますが、
一般的な流れとしては次のようなものがあります。

クレンジング、洗顔

クリームやスチーム、吸引などによって毛穴に詰まった汚れや古い角質などを落とします。

マッサージ

マッサージによって血行を促進することで、お肌のターンオーバーを整えたり、
顔全体を引き締めたりといった効果が期待できます。

パック

パックによって肌に必要な水分や成分を補給します。

仕上げ

化粧水や美容液などを使ってお肌を整えます。

このような基本的なメニューのほかに、ニキビや小じわ、しみなどといった個別の肌トラブルを
改善するためのメニューも設けられていることも多いです。
まずはしっかりとカウンセリングを受けた後で、自分に合ったメニューを選ぶことが大切です。

⇒洗顔で美肌になれる!? 3つの知識を学ぼう 詳しくはこちら
⇒体における水の3つの役割とは―血液・尿・汗と、体の水の関係 詳しくはこちら
⇒水分補給に適した飲み物は?5つの飲み物を徹底比較! 詳しくはこちら
⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら
⇒ニキビ 4つの基礎知識を知って早く治そう! 詳しくはこちら

(3)フェイシャルサロンで気を付けること

現在ではフェイシャルサロンの数も多くなり、手軽に利用できるようになっていますが、
一方で気を付けたいことというのもあります。

まず、どのようなサロンを選んだらよいのかということ。
フェイシャルサロン選びのポイントは、立地やメニュー、料金など様々ありますが、
信頼できるお店を選びたいという方も多いかと思います。
それを判断する目安の一つとして、日本エステティック機構(JEO)が審査・確認を
行ったことを示す「エステティックサロン認証」を受けているかどうかというものがあります。
また、フェイシャルエステを行う人に対しては今のところ国家資格はありませんが、
日本エステティック協会の「認定フェイシャルエステティシャン資格」のように、
いくつかの団体が独自の資格制度を設けています。
もちろんこれらがないといけないというわけではありませんが、
判断材料の一つにするのもよいと思います。

さらにフェイシャルサロンを利用する上では、
契約や料金の支払いなどについてトラブルが生じることもあります。
入会金や年会費は必要か、お試し利用はできるのか、化粧品を購入しなければならないのか、
エステを利用した後で肌に異常が生じた場合にはどうしたらよいのかなど、
あらかじめ起こりうる問題を想定して確認しておくことにより、
安心してサロンを利用することができるかと思います。

⇒エステサロンはこんなところ! 3つの基礎知識 詳しくはこちら

(4)まとめ

それでは最後に、フェイシャルサロンについてまとめておきます。

・顔の美容を専門的に行う施設を「フェイシャルサロン」と呼ぶ
・フェイシャルサロンの一般的なメニューはクレンジングや洗顔、マッサージ、パックなどであり、そのほかお肌に合わせた施術が行われることもある
・信頼できるサロンを選ぶ、料金システムなどをあらかじめ確認することが大切

※ 関連ページへのリンク

⇒水素水とはどんな水?水素水は本当にいいの? 詳しくはこちら
⇒水分補給はなぜ大切?水分補給の量やタイミング、適した飲み物とは 詳しくはこちら
⇒水素水とはどんな水?水素水は本当にいいの? 詳しくはこちら

【※】

おいしい水で健康生活を目指す日本トリムでは、電気分解して陰極から生成される水素を含んだアルカリ性の飲用可能な水「アルカリ性電解水」を電解水素水、陽極から生成される「酸性電解水」を酸性水と呼びます。

参考文献:

特定非営利活動法人 日本エステティック機構 ⇒http://esthe-npo.org/
一般社団法人日本エステティック協会 ⇒https://ajesthe.jp/salon/point.html#main_contents

※ おいしい水と健康生活.com サイトマツプ

LINEで送る
Pocket