エステサロンはこんなところ! 3つの基礎知識

LINEで送る
Pocket

美容のための施設として利用者が増えているのが、エステ
エステサロン。

いつまでもキレイでいたい!
頑張っている自分にたまにはご褒美をあげたい!
自分ではなかなかできないようなお手入れをプロにしてもらいたい!
エステサロンを利用する目的は様々あります。

では、そもそもエステサロンとはどのような場所で、
どのような人が働いているのでしょうか?
お店を選ぶ際のポイントは?

エステサロンを利用する前に知っておきたい基礎知識をまとめました。

目次

(1)エステサロンとは
(2)エステティシャンってどんな人?
(3)エステサロンの選び方
(4)まとめ

(1)エステサロンとは

「エステ」という言葉は元々、“審美的な”とは“美を見極める”などといった
意味を持つ言葉でした。
現在では“全身の美容”を表す言葉として使われており、顔や体のトリートメントのほか、
メーキャップやマニキュア、痩身や脱毛など様々なものが含まれています。

また、日本エステティック振興協議会では、以下のように定義をしています。
「エステ」とは、一人ひとりの異なる肌、身体、心の特徴や状態を踏まえながら、
手技、化粧品、 栄養補助食品および、機器、用具、等を用いて、
人の心に満足と心地よさと安らぎを与えるとともに、
肌や身体を健康的で美しい状態に保持、保護する行為をいう。
(「エステの定義」 一般社団法人日本エステティック振興協議会)

このような「エステ」を行う施設のことを、「エステサロン」と呼びます。

(2)エステティシャンってどんな人?

エステを行う技術者は、「エステティシャン」と呼ばれます。

エステティシャンには、現在のところ美容師のような国家資格はありません。
ですから、なろうと思えば誰でもなることができるということになります。

ただしエステを行うためには一定の知識と技術が必要であり、
それは利用者がサロンや技術者を選ぶ際の目安の一つにもなります。
そこで現在では複数の団体や企業が独自にエステの資格制度を設けています。

例えば日本エステティック協会では、「認定エステティシャン」をはじめ
「認定上級エステティシャン」や「認定トータルエステティックアドバイザー」といった
エステティシャンのレベルの指針となる認定資格制をもうけています
さらに資格取得のための知識と技術を学ぶ場として、認定校制度も充実させています。
このほかにも、日本エステティック業協会(AEA)の認定エステティシャン資格制度なども有名です。

エステサロンや、エステティシャンを志望する人の数は
年々増加しているとも言われています。
美容師のように基準が一つではないからこそ、
エステティシャンになるためにどのような学校で学び、
どのような資格を取得したらよいのかということをよく考えて選択することが大切です。
同じように消費者も、どのような資格を持ったエステティシャンに
施術をしてもらうのかということを前もって知っておくということが必要かもしれません。

(3)エステサロンの選び方

エステサロンを利用する人が増えている一方で、
料金の支払いやサービス内容を巡るトラブルも増加しています。
では、エステサロンを選ぶ際にはどのようなことに気を付けたらよいのでしょうか。

エステサロンの選び方としては、
お店の雰囲気、サービスの内容、料金、スタッフ、口コミなど様々なポイントが挙げられますが、
まずは「信頼できるエステサロンかどうか」ということが気になりますよね。
それを判断する目安となるのが、
「エステティックサロン認証」を受けているかどうかということです。

「エステティックサロン認証」とは、日本エステティック機構(JEO)が
審査・確認を行ったことを示す“信頼できるエステサロン”の証です。
日本エステティック機構は、
経済産業省が2003年に発表した「エステティック産業の適正化に関する報告書」を受け、
消費者が安心してエステサービスを受けられる仕組み(制度)を
策定・実施する機関として設立されたものです。
エステティックサロン認証には、5つの大きな認証基準があります。

1、サロンの運営管理体制
2、集客・広告
3、消費者窓口の設置
4、契約の適正化
5、確認及び改善

認証を受けたエステサロンには、JEO発行の「認証マーク」が表示されることになります。
また、同団体ではエステティシャンの試験制度、エステティック機器に対しても
認証制度を設けています。

(4)まとめ

それでは最後に、エステサロンについてまとめておきます。

・エステサロンとは、全身の美容を行う施設のこと
・エステティシャンには現在のところ国家資格はなく、
複数の団体や企業が独自に資格制度を設けている
・信頼できるエステサロンを選ぶ目安として、
JEOによる「エステティックサロン認証」というものがある

【おすすめページ】

健康生活を送るために大切な7項目

おいしい水を飲むための7つの条件

美容に水が大切な7つのワケ

胃もたれを解消する食事・生活・胃薬の使い方

便秘解消に水が役立つ!?便秘の種類・原因・解消法8項目

妊娠0~40週(1~10ヶ月)の妊婦さんの体と赤ちゃんの様子

整水器と浄水器の違い

電解水素水の効果と特性とは

ウォーターサーバーを使う前に知っておきたい、6つのメリットと5つのデメリット・注意点

【美容 関連ページ】

美容に水が大切な7つのワケ

美容にいい「水」とは?水の種類と美容の気になる関係

水を飲むことが美容に役立つ!?美容のための上手な水の飲み方とは

美容と健康の気になる関係

アンチエイジングの意味と、今日から始める6つの方法

美容のために運動しよう! 4つの効果とおススメ運動法

美白になりたい!という方へ美白の本当の意味と、3つの方法

美肌ってどんな肌?美肌づくりのために気を付けたい6つのコト

更年期を前向きに過ごすために!知っておきたい、更年期障害の3つの知識

洗顔で美肌になる! 3つの知識を学ぼう

シャンプーをする2つの目的と、正しい5つのステップ

乾燥肌には水分補給!

肌荒れの原因とは

保湿の基本

肌やダイエットのためにも水分補給!必要な3つの理由

ニキビ 4つの基礎知識を知って早く治そう!

美容のためにはミネラルウォーター?その3つの関係とは

炭酸水が美容にいい3つの理由と、上手な使い方

美容施設はどう利用する? 5つの美容施設の特徴を知ろう

ヘアサロンを訪れる前に知っておきたい3つのコト

美容院の3つの基礎知識理容室(床屋)との気になる違い

美容医療を受ける前に知りたい3つの基礎知識

フェイシャルサロン 3つの知識を知って上手に利用しよう

ネイルサロン選びに役立つ3つの知識

参考文献:

特定非営利活動法人 日本エステティック機構 ⇒http://esthe-npo.org/
一般社団法人日本エステティック振興協議会 ⇒http://esthe-jepa.jp/
一般社団法人日本エステティック協会 ⇒https://ajesthe.jp/salon/point.html#main_contents
一般社団法人日本エステティック業協会⇒ http://www.esthesite.com/

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>