妊娠29週ってどんな時期?

LINEで送る
Pocket

妊娠29週、お母さんのお腹はずい分大きくなってきました。%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8932
お腹の赤ちゃんはしっかりとお母さんの声を聞いたり、
気分を感じ取ったりしていますから、
なるべく落ち着いて過ごすように心がけたいですね。

(1)妊娠29週の赤ちゃんの様子
(2)妊娠29週の妊婦さんの様子
(3)妊娠29週の過ごし方と気を付けること
  3-1 おりものの増加に注意
  3-2切迫早産の兆候とは
(4)まとめ
(※)難治性血液疾患の治療に役立つ「さい帯血」の動画

(1)妊娠29週の赤ちゃんの様子

妊娠29週頃の胎児の頭殿長(CRL)は40~42cm前後、体重は1,100~1,500gほどになります。
児頭大横径(BPD)は6.8~7.8cm、大腿骨長(FL)は4.7~5.6cm、
腹部周囲長(AC)は2.2~2.6cmくらいです。
赤ちゃんの大きさには個人差があり、
この時期に1,000gほどの子もいれば1,600gに到達している子もいます。
それによって赤ちゃんが巨大児になる、低体重になると決まったわけではありませんので、
医師から何も言われなければ心配しすぎないようにしましょう。

妊娠29週頃の赤ちゃんは脳の発達がますます進み、脳の表面に「しわ」が刻まれるようになります。
意思や感受性も育ってくるので、お母さんがリラックスしていたり楽しい気分でいたりすると、
胎動も活発になるといったこともあるようです。
また、小さな子供がお母さんのお腹の中にいたときの記憶、
「胎内記憶」を持っていることがありますが、それもこの頃から作られ始めるとも言われています。

さらにこの時期の赤ちゃんは、「モロー反射」と呼ばれる原始反射を身に付け始めます。
モロー反射とは、寝かせた赤ちゃんの頭を手で支えて抱き起した後、その手を急に緩めると、
赤ちゃんが両手を前に伸ばす仕草を見せることです。
これは赤ちゃんがお母さんに抱き着こうとする仕草であり、
お腹の中でも大きな音にびっくりしたときなどにはこの仕草をすることがあるそうです。

(2)妊娠29週の妊婦さんの様子

妊娠29週頃にはお腹がずい分大きくなり、足元が見えにくい、
靴下が履けないなどといったトラブルが生じてくる妊婦さんも増えてくる時期です。
妊娠線もできやすくなっていますから、ケアを怠らないようにしましょう。
子宮が大きく重くなり、腰や股関節に痛みを感じることも多くなりますので、
骨盤ベルトを使う、適度なマッサージや運動を行うなどの対策を行ってみてください。
また、妊娠29週頃というのは手足のむくみも生じやすい時期です。
夜にむくんでも朝には治まっているといった場合にはそれほど心配はいりませんが、
むくみは妊娠高血圧症候群のサインという場合もありますので、
念のため医師に相談してみてもよいかもしれません。

妊娠29週頃というのは胎動がもっとも激しくなる時期とも言われています。
特に夜中に激しい胎動があると、眠れなくなってしまう妊婦さんも多いようです。
無理に寝ようとするとストレスに感じてしまいますので、
眠れないときはなるべくリラックスして過ごすようにし、
日中仮眠を取るなどの工夫をしてみましょう。
もう少しすると胎動も落ち着いてきますので、
今だけ味わうことができるこの感覚を前向きに楽しんでみてくださいね。

(3)妊娠29週の過ごし方と気を付けること

 3-1おりものの増加に注意

妊娠29週頃にはおりものの量が増加しやすくなります。
おりものは膣内に雑菌が侵入するのを防ぐ役割をしており、
量が増えること自体には問題ないのですが、
どうしても蒸れやすくなってしまいますので、
おりものシートをこまめに交換するなどしましょう。
ビデなどで洗い流し過ぎてしまうと雑菌が侵入しやすくなるので注意が必要です。
おりものがカッテージチーズのように白くポロポロとする場合には、
カンジダ膣炎に感染している可能性もありますので、
早めに産婦人科で診てもらうようにしましょう。
また、おりものだと思っていたのが破水だったという場合もあります。
下着がぐっしょり濡れてしまう、いつもとは違うにおいがあるなどといった場合には
医師に相談してみるとよいかもしれません。

3-2切迫早産の兆候とは

妊娠後期に入ったら気を付けなければならないのが、「切迫早産」です。
切迫早産とは早産をしかかっている状態のことで、
症状が見られた場合には自宅安静または入院での安静が必要となります。
切迫早産の兆候としては、いつもとは違うお腹の張り、激しい腹痛、出血、破水などがあります。
切迫早産は早期発見、対応することにより正産期まで妊娠を継続することも可能になります。
何か体調に異変を感じた場合にはすぐに医師に相談するとともに、
安静の指示が出た場合には決して無理はせずなるべく横になって過ごすようにしてください。

(4)まとめ

それでは最後に、妊娠29週の妊婦さんや赤ちゃんの様子についてまとめておきます。

・妊娠29週頃の胎児の頭殿長は40~42cm、体重は1,100~1,500gくらい
・脳にしわが刻まれるようになり、胎内記憶も作られ始める
・お腹がますます大きくなってくるので、妊娠線や恥骨痛、むくみなどに注意する
・おりものが増加するので、清潔に保つと共に、異変を感じたら受診するようにする
・切迫早産の兆候を見逃さない

(※)ステムセル研究所でのさい帯血保管についての医師・保管者の声

(クリック)⇒⇒ステムセル研究所でのさい帯血保管について

参考文献:

公益財団法人 母子衛生研究会 「赤ちゃん&子育てインフォ」⇒ http://www.mcfh.or.jp/
all about 暮らし 「妊娠・出産」⇒ http://allabout.co.jp/ch_pregnancy/
H・マーコフ、A・アイゼンバーグ、S・ハザウェイ/著 竹内正人/監修 「すべてがわかる妊娠と出産の本」

LINEで送る
Pocket

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>