妊娠27週ってどんな時期?

LINEで送る
Pocket

妊娠27週、妊娠中期最後の週、%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8930
すなわち安定期最後の週になりました。
妊娠後期に向けて、
体も心も整えていきたいですね。

(1)妊娠27週の赤ちゃんの様子
(2)妊娠27週の妊婦さんの様子
  2-1お腹の大きさと体の変化
  2-2妊娠線ができてしまうことも
(3)妊娠27週の過ごし方と気を付けること
  3-1 感染症に注意
  3-2 「安定期」は妊娠27週で終わり
(4)まとめ
(※)難治性血液疾患の治療に役立つ「さい帯血」の動画

(1)妊娠27週の赤ちゃんの様子

妊娠27週頃の胎児の頭殿長(CRL)は38~40cm前後、体重は1,000~1,300gほどになります。
児頭大横径(BPD)は6.3~7.2cm、大腿骨長(FL)は4.2~5.2cm、
腹部周囲長(AC)は2.0~2.4cmくらいです。
あんなに小さかった赤ちゃんも体重が1,000gを超えるようになってきました。
重くなったと感じると同時に、万が一何かあっても大丈夫といった安心感を覚えるお母さんも
多いかもしれませんね。
でも、赤ちゃんはここからまだ3倍近くの重さになっていくのです。

この時期の赤ちゃんは上下のまぶたが開くようになり、
外の世界の光を感じられるようになってきます。
お母さんはぜひ明るい時間に活動して暗くなったら休むという規則正しい生活を
心がけるようにしてください。
「味蕾(みらい)」と呼ばれる味を感じるための器官も発達し、
甘みや苦みを感じられるようになってきます。
妊娠27週頃には脳もますます発達し、意思や感情といったものも生まれてきて、
赤ちゃんに個性が出てくると言われています。
どんなときに胎動が活発になるのか、どんなときに眠っているのか、
赤ちゃんの様子を観察してみるとおもしろいかもしれませんね。

(2)妊娠27週の妊婦さんの様子

 2-1お腹の大きさと体の変化

妊娠27週頃には子宮底長が24cm前後になり、子宮のてっぺんはおへその上あたりまで来ています。
それによって胃の圧迫感を感じる妊婦さんが増えてくるほか、
胃の内容物が食道のほうへ逆流する「逆流性食道炎」に悩まされる方もいます。
少量ずつ食べるようにする、よく噛んで食べるなどの工夫をして乗り切りましょう。
下半身への負担や血液量によって手足もむくみやすくなりますので、
マッサージなどをして血流をよくすることが大切
結婚指輪がきつくなってしまった方は、この時期から外しておいたほうがよいかもしれません。
お腹が大きくなってくることで少しずつ動くのが億劫になってくるかもしれませんが、
適度な運動はマイナートラブルの解消にも役立ちますので、
無理のない範囲で楽しんでみてはいかがでしょうか。

2-2妊娠線ができてしまうことも

この時期には急激にお腹が大きくなることで、妊娠線ができやすくなります。
妊娠線は皮膚が急激に引っ張られることにより、皮下組織が断裂して起こるものです。
お腹がよく知られていますが、太ももやお尻、乳房などにも妊娠線ができてしまうこともあります。
一度できてしまうと消すのは難しいと言われていますから、
この時期までにはクリームやオイルを使ってしっかりとケアを始めておく必要があります。
また、急激に体重が増えないようにするということも大切です。

(3)妊娠27週の過ごし方と気を付けること

 3-1感染症に注意

妊娠27週頃にはおりものが増加することにより、膣炎にかかりやすくなります。
カンジダ膣炎などの感染症にかかってしまうと、早産につながりやすいと言われるほか、
分娩時に赤ちゃんにも感染してしまい、
生まれた後の成長に悪影響を及ぼす危険性もあると指摘されています。
膣炎を予防するためには、通気性のよい下着やおりものシートを身に付け、
清潔に保つように心がけましょう。
かゆみやおりものの異常を感じたときには早めに医師に相談し、
薬を処方してもらうようにしてください。

3-2「安定期」は妊娠27週で終わり

一般的に「安定期」と呼ばれるのは、妊娠中期にあたる妊娠16週~27週です。
妊娠28週からは妊娠後期に突入します。
後期に入るとお腹はさらに大きく重くなって行動が制限されるほか、早産のリスクも高まります。
出産に向けた準備は進んでいるでしょうか?
体調に不安はないでしょうか?
栄養バランスの取れた食事や適度な運動を心がけているでしょうか?
家事や運転などは上手に分担できているでしょうか?
家族と産前産後の計画を話し合えているでしょうか?
妊娠後期に向けて、この時期にもう一度確認してされてみてはいかがでしょうか。

(4)まとめ

それでは最後に、妊娠27週の妊婦さんや赤ちゃんの様子についてまとめておきます。

・妊娠27週頃の胎児の頭殿長は38~40cm、体重は1,000~1,300gくらい
・赤ちゃんの脳がますます発達し、個性も現れ始める
・子宮底長は24cm前後になり、胃の圧迫感やむくみなどが生じやすくなる
・お腹が急激に大きくなることで妊娠線ができやすくなるので注意
・おりものの増加による感染症などに気を付ける
・安定期最後の週として、もう一度出産に向けた準備や体調を確認しておくとよい

(※)ステムセル研究所でのさい帯血保管をお考えの方へ

(クリック)⇒⇒ステムセル研究所でのさい帯血保管について

参考文献:

公益財団法人 母子衛生研究会 「赤ちゃん&子育てインフォ」 ⇒http://www.mcfh.or.jp/
all about 暮らし 「妊娠・出産」 ⇒http://allabout.co.jp/ch_pregnancy/
H・マーコフ、A・アイゼンバーグ、S・ハザウェイ/著 竹内正人/監修 「すべてがわかる妊娠と出産の本」

LINEで送る
Pocket

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>