妊娠12週ってどんな時期?

LINEで送る
Pocket

妊娠12週、妊娠4ヶ月に入りました。%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8915
つわりが少しずつ落ち着いてくるこの時期、
お腹の赤ちゃんのために無理なく
健康的に過ごしたいですね。

(1)妊娠12週の赤ちゃんの様子
(2)妊娠12週の妊婦さんの様子
  2-1つわりが少しずつ治まる
  2-2子宮の大きさはグレープフルーツくらいに
(3)妊娠12週の過ごし方と気を付けること
(4)まとめ
(※)難治性血液疾患の治療に役立つ「さい帯血」の動画

(1)妊娠12週の赤ちゃんの様子

妊娠12週頃の赤ちゃんの頭殿長は6cm、体重は15~20gくらいになっています。
この時期には頭殿長(CRL)に加えて、児頭大横径(頭を上から映したときの
もっとも長い部分の長さ)である「BPD」も測定されるようになります。
妊娠12週頃のBPDはおよそ1.5~2cmくらいです。

赤ちゃんは嚥下や排泄機能がますます発達し、
羊水を飲んではおしっこを出すということを繰り返しています。
羊水という海の中にいるため実際に呼吸はできませんが、
羊水を飲むということ自体が呼吸の練習にもなっているそうです。
さらにこれまで透明だった皮膚は不透明で厚くなり、まつ毛や眉毛なども徐々に伸びてきます。
この時期には声帯も作られ、生まれてから声を出すための準備も始められます。
外性器も形成され始めることからエコーで性別が判断できることもありますが、
はっきりと区別できるようになるのはもう少し先のようです。

(2)妊娠12週の妊婦さんの様子

 2-1つわりが少しずつ治まる

妊娠12週にはつわりが少しずつ落ち着いてくる妊婦さんも多くなります。
ただし完全につわりがなくなるというわけではなく、
「今日はすごく楽だな」という日があったかと思えば、
次の日にはまたぶり返すというようなことを繰り返す場合もあります。
いずれにしても多くの場合には12~16週くらいの間にはつわりは治まると言われていますので、
あと少しの辛抱と思って頑張りましょう。

2-2子宮の大きさはグレープフルーツくらいに

妊娠12週頃には、子宮の大きさはグレープフルーツくらいとますます大きくなってきます。
このくらいになると、本人はもちろん周りからもお腹のふくらみがわかるようになってきます。
しかしまだ妊婦さんだと気づかれないことも多いかもしれません。
衣服がきつく感じられる場合には、無理に締め付けると血流を悪化させてしまいますので、
マタニティウェアなどを着用するようにしましょう。
また膀胱が圧迫されることでトイレが近くなる妊婦さんが多いようです。
我慢をすると膀胱炎になってしまうこともありますので、
尿意を感じたらすぐにトイレに行くようにすること、
また必要に応じて尿漏れパッドなどを使うことをおすすめします。

(3)妊娠12週の過ごし方と気を付けること

妊娠12週に入ると、一般的に流産の確率はグッと下がると言われています。
しかしこれまでの流産の原因が主に胎児側にあったのに対し、
今後はお母さん側の原因によって流産してしまうケースも出てきます。
なるべく無理のない生活を心がけ、出血などの異常が見られた場合には
早めに医師に相談するようにしてください。

妊娠12週頃からは、体調も落ち着いてくることから一般的に健診が4週間に1回となります。
次の健診まで間が空くと赤ちゃんが元気かどうか心配になる妊婦さんもいるかもしれませんが、
赤ちゃんの生命力を信じてゆったりとした気持ちで過ごしましょう。
違和感がある場合や我慢できない症状がある場合には次の健診を待たずに受診することも必要です。

妊娠12週頃につわりが治まった妊婦さんは、
急激な体重増加やそれに伴う妊娠糖尿病や妊娠高血圧症候群などに注意し、
栄養バランスの取れた食事や体重管理も心がけましょう。

(4)まとめ

それでは最後に、妊娠12週の妊婦さんや赤ちゃんの様子についてまとめておきます。

・妊娠12週頃の赤ちゃんの頭殿長(CRL)は6cm、児頭大横径(BPD)は1.5~2cmくらい
・胎児の皮膚は不透明で厚くなり、まつ毛や眉毛が伸び、声帯も作られる
・妊娠12週頃にはつわりが治まってくる方も多い
・子宮の大きさはグレープフルーツくらいになり、お腹のふくらみを感じるほか、
衣服がきつくなることも多い

・健診が4週に1回になるので、ゆったりと過ごすことを心がけ、
気になることがある場合には受診する

(※)ステムセル研究所が選ばれているのはなぜ?

(クリック)⇒⇒ステムセル研究所でのさい帯血保管について

参考文献:

公益財団法人 母子衛生研究会 「赤ちゃん&子育てインフォ」⇒ http://www.mcfh.or.jp/
all about 暮らし 「妊娠・出産」 ⇒http://allabout.co.jp/ch_pregnancy/
H・マーコフ、A・アイゼンバーグ、S・ハザウェイ/著 竹内正人/監修 「すべてがわかる妊娠と出産の本」

 

LINEで送る
Pocket

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>