妊娠4週ってどんな時期?

LINEで送る
Pocket

妊娠4週は、月経周期が28日の人でちょうど生理予定日からの一週間にあたります。%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892
早い人では「妊娠したかも?」と気が付く時期です。
まだ外見上の変化はありませんが、
お母さんの中ではすでに目まぐるしい変化が起こっており、
それによって普段の過ごし方にも
気を付ける必要が出てきます。

(1)妊娠4週の赤ちゃんの様子
(2)妊娠4週の妊婦さんの様子
  2-1「妊娠初期症状」が現れる人も
  2-2妊娠検査薬で陽性反応が出る?
(3)妊娠4週の過ごし方と気を付けること                 
  3-1薬やタバコ、アルコールに注意!
  3-2病院探しを始めよう!
(4)まとめ
(5)難治性血液疾患の治療に役立つ「さい帯血」の動画

(クリック)⇒⇒ステムセル研究所は安心・信頼の日本最大級民間さい帯血バンク

(1)妊娠4週の赤ちゃんの様子

妊娠4週の赤ちゃんは「胎芽」と呼ばれています。
大きさは1~2mmほどしかありませんが、
この時期には各器官や組織を形成する元となる三胚葉(外胚葉・中胚葉・内胚葉)が作られます。
さらにこの時期から心臓の形成も始まり、赤ちゃんの体に血液を送る準備を始めます。

この時期の赤ちゃんは「胎嚢(たいのう)」と呼ばれる袋に包まれています。
早い人では病院の超音波検査で胎嚢が確認できることもありますが、
妊娠4週の段階ではまだ確認できないことも多く、
妊娠5週や6週での再診察を勧められることもあります。

(2)妊娠4週の妊婦さんの様子

 2-1「妊娠初期症状」が現れ始める人も

早い人では、妊娠4週頃から「妊娠初期症状」と呼ばれるような体調の異変を感じる方もいます。
具体的には、
・胸やけ
・下腹部の痛み
・眠気、だるさ
・情緒不安定
などがあります。
ただしこのような不調は生理前のものとよく似ているため、
妊娠していることに気が付かない人も多いようです。
生理の遅れと併せてこのような症状が現れた場合には、妊娠の可能性も考える必要があります。

2-2妊娠検査薬で陽性反応が出る?

妊娠4週はちょうど生理予定日を過ぎるころですので、生理予定日当日から使える妊娠検査薬なら、
妊娠していれば陽性反応が出るようになります。
生理予定日一週間後から使える妊娠検査薬の場合は、
この時期では正しい結果が出ないこともあります。
一週間経っても生理が来ない場合には、もう一度検査をしてみる必要があります。
基礎体温を測っている場合、本来生理が近づくと下がるはずの体温が、
妊娠している場合には高温を維持するという特徴もあります。

(3)妊娠4週の過ごし方と気を付けること

 3-1薬やタバコ、アルコールに注意!

妊娠4週は赤ちゃんの器官が形成され始める大事な時期です。
薬やタバコ、アルコールの影響を受けやすいため、
月経の遅れや体調の変化などで妊娠の可能性が疑われる場合には、
使用には慎重になる必要があります。
また、レントゲンや放射線を受ける際にも、
妊娠の可能性があることを医師に伝えるようにしましょう。
ただし妊娠4週の段階ではまだ妊娠に気が付いていない人も多く、
後になって「薬を服用してしまった!」と気が付くケースもあるかと思います。
数回使用した程度では赤ちゃんに大きな影響がないことも多いですので、
あまり気に病まないで今後の過ごし方に気を付けるようにしましょう。

3-2病院探しを始めよう!

妊娠4週の段階では、病院を受診するにはやや早いのですが、
この時期にゆっくりと病院選びをしておくということは大切なことです。
通いやすいという点はもちろんですが、分娩は可能かどうか、
女医はいるかどうか、どのような設備があるかなど、
様々な観点から自分に合った病院を探しておくということが大切です。
里帰り出産を希望する方は、帰省先の病院が「妊娠○週目までに予約・来院」などといった条件を
設けていることも多いですので、あらかじめ計画を立てておくと後々スムーズです。
不安のない妊娠生活、そして出産のために、信頼できる病院をこの時期から見つけておきましょう。

(4)まとめ

それでは妊娠4週の妊婦さんや赤ちゃんの様子についてまとめておきます。

・妊娠4週の胎芽は1~2mmほどで、胎嚢と呼ばれる袋に包まれている
・早い人では妊娠4週に検査薬で陽性反応が出たり、初期症状が現れたりする
・妊娠が発覚したら、タバコや薬、アルコールの摂取を控えるようにする

参考文献:

公益財団法人 母子衛生研究会 「赤ちゃん&子育てインフォ」 ⇒http://www.mcfh.or.jp/
all about 暮らし 「妊娠・出産」 ⇒http://allabout.co.jp/ch_pregnancy/
H・マーコフ、A・アイゼンバーグ、S・ハザウェイ/著 竹内正人/監修 「すべてがわかる妊娠と出産の本」

(5)ステムセル研究所は国内最大級の民間さい帯血バンク

(クリック)⇒⇒ステムセル研究所は安心・信頼の日本最大級民間さい帯血バンク

 

LINEで送る
Pocket

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>