海洋深層水を使った化粧品 その特徴や種類について

LINEで送る
Pocket

海洋深層水を使った化粧品をご存知ですか?
飲料水や調味料、お酒などに加工されることも多い海洋深層水ですが、最近では化粧品の原料としても注目されるようになっています。
海洋深層水は化粧品にいいの?
どんな化粧品がある?
海洋深層水を使った化粧品について、詳しく見ていきます。

<目次>

化粧品にも使われる海洋深層水
海洋深層水を使った化粧品の種類
まとめ 

化粧品にも使われる海洋深層水

海洋深層水とは一般的に水深200m以深の海水のことを言います。
太陽の光が届かない深海の水である海洋深層水には、表層水とは異なるいくつかの特徴があると言われています。

清浄性が高い

排水や大気汚染の影響を受けにくい海洋深層水は、表層水に比べて清浄性が高いと言われます。

低温で安定している

海洋深層水は表層水に比べて低温であり、さらに一年を通して水質や温度が安定しています。

無機栄養塩類が豊富に残っている

植物プランクトンがほとんど生息していないため、本来光合成で消費されるはずの無機栄養塩類が残っています。

このような特性を利用して、海洋深層水は農業や水産業分野での応用が進められているほか、さまざまな製品にも加工されています。
その一つが、化粧品です。
海洋深層水に脱塩処理を施したものや、ミネラルを濃縮したものなどが蒸留水や精製水の代わりとして用いられています。
海洋深層水の肌への効果についてはまだ研究が進められている段階ですが、遥かなる深海の恵みといったイメージから人気を集めているようです。
高知県や富山県、沖縄県の久米島など、取水地のある地域では海洋深層水化粧品が特産品として注目されています。

参考:
「いいところ」高知県工業振興課 海洋深層水推進室
https://www.pref.kochi.lg.jp/shinsosui/feature/feature.html

海洋深層水を使った化粧品の種類

海洋深層水は水ですから、さまざまな化粧品に加工が可能です。
具体的には、次のような海洋深層水化粧品があります。

・ 化粧水

海洋深層水を使った化粧品の中でももっとも多いのは、化粧水です。
化粧水の大部分を占めるのは水ですから、どのような水が使われているかということは気になりますよね。
海洋深層水をベースに作られた化粧水は、べたつきが少なく、肌へのなじみがよいといった声も多いようです。
そのほか海洋深層水を使った美容液や美容クリームなどもあります。

・ ヘアケア用品

海洋深層水は、シャンプーやリンス、トリートメントといったヘアケア用品にも使われています。
海洋深層水を配合したヘアケア用品を使ったヘッドスパを取り入れている美容室もあるようです。

・ 入浴剤、バスソルト

海洋深層水を使った入浴剤やバスソルトは、全身で海洋深層水の恵みを味わいたい方におすすめです。
これらの製品には海洋深層水から作られた塩や、塩分やミネラルを濃縮した液などが用いられており、海洋深層水本来の成分が活かされているのが特徴です。

参考:
「室戸海洋深層水利用企業・商品一覧 化粧品・生活用品」高知県工業振興課 海洋深層水推進室
https://www.pref.kochi.lg.jp/shinsosui/company/c_cosme.html

まとめ

それでは最後に、海洋深層水の化粧品についてまとめておきます。

・清浄、無機栄養塩類に富むといった海洋深層水の特性を活かした化粧品づくりが行われている
・海洋深層水を使った化粧品には、化粧水、ヘアケア用品、入浴剤などさまざまなものがある

参考文献:

高知県工業振興課海洋深層水推進室「室戸海洋深層水」 https://www.pref.kochi.lg.jp/shinsosui/
入善町「入善海洋深層水」https://www.town.nyuzen.toyama.jp/shinsosui/index.html
海洋深層水利用学会『海洋深層水の化粧品分野への利用』
http://www.dowas.net/paper/pdf/18-3/203.pdf#search=’%E6%B5%B7%E6%B4%8B%E6%B7%B1%E5%B1%A4%E6%B0%B4+%E5%8C%96%E7%B2%A7%E5%93%81′

LINEで送る
Pocket