美容のために運動しよう! 4つの効果とおススメ運動法

LINEで送る
Pocket

美容のためには運動が大切!美容と運動 
分かっているけれど、具体的にどんなふうに美容によくて、
どんなことをしたらよいのかもと知りたい……という方も
多いのではないでしょうか。

心身の美容を大切にしたい方へ。
運動が与える様々な美容効果と、おススメ運動法をご紹介します。

目次

(1)運動による4つの美容効果
  1-1運動で肥満解消!
  1-2運動で美肌!
  1-3運動で便秘解消!
  1-4運動で心をキレイに!
(2)美容のためにおすすめの運動
  2-1有酸素運動
  2-2筋力トレーニング
  2-3ストレッチ
(3)まとめ

(1)運動による4つの美容効果

 1-1運動で肥満解消!

美容の面から、体型に気を使われている方も多いと思います。
特に、肥満の予防・解消は、見た目だけの問題ではなく、
心身の美容のための重要な課題ですよね。
そのためには、やはり運動が効果的です。
運動には、以下のような効果があると言われています。

①運動で消費エネルギーをアップ!

まず、私たちは食事によってエネルギーを摂取し、活動しながらそれを消費しています。
「摂取エネルギー>消費エネルギー」となった場合、
余ったエネルギーは脂肪として蓄えられ、肥満の原因となります。
肥満を予防・解消するためには、
運動などによって消費エネルギーを大きくすることが一つの方法です。

②運動で基礎代謝をアップ!

私たちは活動することによってエネルギーを消費していると先に述べましたが、
実は何もしていないときでも、呼吸や内臓の機能のためにエネルギーは消費されています。
こうした、生きるために最低限消費されるエネルギーのことを、「基礎代謝」と呼びます。
同じような食事をしていても太りやすい人と太りにくい人がいるのは、
基礎代謝量の違いによるものとされています。
基礎代謝は、体の中でも筋肉で特に消費されます。
ですから日頃から運動を行い、筋肉を付けることによって、基礎代謝量の大きい、
太りにくい体を作ることができるというわけです。

1-2運動で美肌!

お肌の美容というとスキンケアにばかり目が行きがちですが、
実は運動も美肌づくりに大きく影響します。

どんなにスキンケアを頑張っても、くすみや目の下のクマ、
顔色の悪さなどをカバーするのは難しいですよね。
これらお肌トラブルの大きな原因と考えられるのが、血行不良です。
血液の流れが滞ると、必要な栄養素が届けられなかったり、代謝が悪くなったりして、
様々なお肌トラブルが起こってしまうのです。

一方、運動後に顔がほのかに紅潮した、ツヤツヤとしたという経験がある方も多いでしょう。
運動によって血流がよくなれば栄養素や酸素が十分にお肌に届くことにより、
お肌が生き生きと潤います。
さらに血行が促進されるとお肌の新陳代謝、いわゆる「ターンオーバー」も活性化します。
老廃物がはがれ落ち、新しいお肌へと生まれ変わりやすくなるのです。

顔のマッサージなども効果的ですが、体全体のお肌を内側から生き生きと輝かせるためには、
全身を使った運動を日頃から行うことが効果的です。

1-3運動で便秘解消!

便秘に悩んでいるという方、多いですよね。

便秘は美容の大敵!
老廃物が溜まった状態で代謝がきちんと行われなくなるだけでなく、
体型やお肌のトラブル、ストレスにもつながります。

便秘の予防・解消には、食生活の改善や十分な水分補給などの方法がありますが、
運動も忘れてはいけません。

慢性的な便秘の方の中には、運動不足によって腸の運動も停滞している方も多いようです。
運動をすることによって腸の蠕動運動が刺激され、便が排出されやすくなります。
特に腰をひねったり、マッサージしたりする運動は、便秘解消におすすめです。

また、日頃から腹筋を鍛えておくことで排便の際に十分に「いきむ」ことができ、
便を出しやすくなると言われています。

1-4運動で心もキレイに!

運動は、精神面でも大きな美容効果をもたらします。

ストレスを抱えていると、お肌の調子が悪くなるなどのトラブルが起こりやすいほか、
表情まで暗くなってしまったり、メイクやファッションを楽しめなかったりと、
美容にとってはよくないことばかりですよね。
そんなストレスを解消する方法の一つが、運動なのです。

目標を達成するために運動に没頭したり、楽しみながら運動に集中したりしていると、
嫌なことは忘れて気持ちをリフレッシュさせることができます。

また、生活の中に運動を取り入れることによって、質のよい睡眠が取れたり、
生活リズムが整えられたりと、間接的にも美容に良い効果が期待できます。

(2)美容のためにおすすめの運動

 2-1有酸素運動

有酸素運動は、呼吸によって酸素を取り込みながら行う運動のことです。
具体的には、ウォーキングやジョギング、エアロビクスなどが挙げられます。

脂肪は燃焼するとき酸素を必要とするため、有酸素運動を行うことにより肥満解消が期待できます。
さらに、ウォーキングなど一定のリズムの中で行うリズム運動には、
脳内物質のセロトニンを分泌してストレスを解消する効果があると言われています。

美容のためには有酸素運動を継続的に行うことが大切。
一駅分を歩く、エスカレーターではなく階段を使うなど、
生活の中に上手に取り入れるのもおすすめです。

2-2筋力トレーニング

筋力トレーニングは、筋肉を鍛えて理想的な体型を保つために欠かせない運動です。
さらに筋肉が鍛えられれば、基礎代謝量がアップします。
基礎代謝が上がれば太りにくい体になるだけではなく、美肌やむくみ解消にもつながります。

腹筋や腕立て伏せ、スクワットなどの筋力トレーニングがよく知られていますが、
普段の生活の中できちんと姿勢を正すだけでも、腹筋や背筋が鍛えられます。
見た目にも美しく、一石二鳥の美容効果が期待できます。

2-3ストレッチ

美容のためには、ストレッチもおすすめです。

ストレッチは、筋肉を引っ張ったり伸ばしたりして柔軟性を高めるためのものです。
デスクワークなどでずっと同じ姿勢を取っていると、
筋肉が凝って固くなってしまうことがよくありますよね。
そんなときはストレッチをすることで、筋肉が柔らかくなり血行もよくなります。
また、筋肉は年齢とともに固くなると言われているため、
日々ストレッチを行って筋肉をしなやかに保つことは若々しい体の維持にもつながります。

よく知られている通り、運動前後にストレッチで筋肉を軟らかくすることで、
怪我をしにくくなり、十分に運動を楽しむことができます。
ストレッチにはリラックス作用もあり、心の美容にもつながると言われています。

(3)まとめ

最後に、運動と美容の関係についてまとめます。

・運動によって消費エネルギーを増やしたり基礎代謝を上げたりすることで、
肥満解消効果が期待できる

・運動をすると血行が促進され、お肌の新陳代謝がアップする
・運動によって腸の蠕動運動を刺激することで、便秘解消につながる
・運動はストレス解消にも効果があると言われ、心の美容に役立つ
・ウォーキングなどの有酸素運動には、脂肪燃焼、ストレス解消といった美容効果が期待できる
・筋力トレーニングによって基礎代謝をアップすることは、美容にもよい
・ストレッチが美容に及ぼす作用として、血行促進や体の老化予防、リラックスなどが挙げられる

参考サイト:

厚生労働省 「肥満ホームページへようこそ」
⇒ http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/seikatu/himan/
e-ヘルスネット 「基礎代謝量」
⇒ http://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/metabolic/ym-019.html
all about beauty 「誰でも簡単に顔色を良くする方法とは?」
⇒ http://allabout.co.jp/gm/gc/410305/
日本成人病予防協会 「健康管理情報 ストレス解消法~運動~」
⇒ http://www.japa.org/kk_jyouhou/10/n1005/index.html

LINEで送る
Pocket

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>