電解水素水で農業を活性化!

LINEで送る
Pocket

水素水の新たな活用の場として注目されているのが、農業です。
電解水素水整水器のトップメーカーである日本トリムでは、電解水素水による日本の農業への貢献を目指しています。
その取り組みについて詳しくご紹介します。

<目次>

電解水素水の農業への応用
電解水素水で育てた「還元野菜」とは
※ おいしい水と健康生活.com サイトマップ

おいしい水

電解水素水の農業への応用

家庭用整水器のトップメーカーである日本トリムでは、飲用以外にも、電解水素水の新たな可能性の場を模索し続けてきました。
中でも日本トリムが力を入れて取り組んできたのが、電解水素水の農業分野での応用です。農業整水器
農業において、水は欠かすことのできない重要な存在です。
どのような水を与えるかで、作物の生育状況や品質が変わることもあると言われています。
日本トリムでは、家庭用整水器で培ってきた技術を駆使し、2014年に農業用整水器「還元野菜整水器」を製品化しました。
水道水や地下水を電気分解することにより生成される電解水を散布や灌水します。
この水はアルカリ性で水素を含むという特徴があります。
農作物にこの水を使用することにより、生産性の向上や機能性の付与が期待されています。
日本トリムではそのメカニズムを検証するために高知大学やJA南国市と共同研究を進めています。

電解水素水で育てた「還元野菜」とは

日本トリムではさらに、還元野菜整水器を使って育てた野菜を「還元野菜®」として新たにブランド化しました。
還元野菜の栽培事例として、電解水素水を用いることにより、従来の栽培方法と比較して抗酸化成分を多く含んだ野菜が生産されるなど一定の成果が見られています。
また、収穫量の増加傾向が見られた野菜もあります。
「還元野菜」の普及によって、より高品質の国産野菜を多くの消費者の皆様に供給することが可能となります。
また、多くの農家の皆様に還元野菜整水器を導入していただくことで、収益の向上、さらには日本全体の食糧自給率の向上につながるのではないかと考えられます。
電解水素水での日本の農業への貢献を目指して、日本トリムはこれからも研究開発を進めていきます。

参考文献:

日本トリム 還元野菜整水器 TRIM AG-10
http://www.nihon-trim.co.jp/product/ag/trim_ag10/#p06

 

※ おいしい水と健康生活.com サイトマップ

LINEで送る
Pocket