赤ちゃんの便秘を引き起こす、3つの原因とは

LINEで送る
Pocket

お母さんにとって心配な、赤ちゃんの便秘。074
いったい何が原因で起こるのでしょうか?

赤ちゃんの便秘の原因として考えられるのは、
主に食事・運動不足・ストレスの3つです。

原因を知ることは、便秘をきちんと解消するために大切なこと。
ここでは、赤ちゃんの便秘を引き起こす原因について、
詳しくみていきます。

目次

(1)食事
(2)運動不足
(3)ストレス
(4)まとめ

(1)食事

大人の便秘同様、赤ちゃんの便秘にも大きく関わっていると言われているのが、食事です。
便秘の原因は、赤ちゃんの食事の段階によって、次のように分けられます。

・生後0~5ヶ月頃の赤ちゃんの便秘原因

生後間もない赤ちゃんの場合、食事は母乳やミルクのみ。
食事量の不足が、便秘の原因である可能性も考えられます。
特にミルクの場合は、銘柄を変えたことによって一時的に排便回数が減ることもあります。

・離乳食期の赤ちゃんの便秘原因

離乳食をスタートした途端便秘になる赤ちゃんも多くいます。
これは、消化機能が大人に比べて未発達なことに加え、
母乳やミルクを飲む量が減って水分不足になりやすいこと、
消化しやすい(便の材料になりにくい)ものを多く食べることなどが原因として考えられます。
ただし、一時的な場合も多いので、あまり神経質にならず、
内容や量に気を付けながら離乳食を進めていくことが大切です。

・1歳過ぎの赤ちゃんの便秘原因

1歳を過ぎると、少しずつ大人と同じような食事ができるようになります。
一方で、偏った食生活を原因とする便秘も増えてきますので、注意が必要です。
母乳やミルクを卒業すると、水分不足による便秘に陥るケースもあります。

(2)運動不足

赤ちゃんの便秘の原因には、運動不足もあります。

赤ちゃんはまだ自分で上手に体を動かすことができません。
そのため腸の運動も刺激されず、便が腸内に滞留して便秘になりやすいのです。

また、赤ちゃんは腹筋が未発達なため、上手に“いきむ”ことができないのも、
原因の一つとして挙げられます。

さらに運動が不足すると、食欲が湧かなかったり、睡眠時間が乱れたりして、
間接的な便秘の原因になることも指摘されています。

(3)ストレス

赤ちゃんの便秘には、ストレスが関係している場合も多くあります。

大人でもそうですが、生活リズムが変わったり、旅行などで環境が変わったりすると、
自律神経のバランスが崩れて便秘になりやすくなります。
また、トイレトレーニングがストレスになり、便を出せなくなってしまう赤ちゃんもいるようです。

さらに便が硬くなり、肛門が切れるなどして排便の際に痛みを感じてしまうと、
それが恐怖となってさらに便が出しにくくなり、
便秘が悪化するという悪循環に陥ることもあります。
こうした場合は、病院を受診するなど早めに対処してあげることが必要です。

(4)まとめ

それでは最後に、赤ちゃんの便秘の原因についてまとめておきたいと思います。

・赤ちゃんの便秘の原因としては、主に食事、運動不足、ストレスの3つが考えられる
・食事量の不足、内容の偏り、食生活の変化などが便秘の原因となる
・運動不足による腸の運動低下が原因となって便秘が生じることがある
・環境の変化や排便への恐怖心なども原因となることが多い

参考文献:

gooベビー 「赤ちゃんの便秘」
⇒ http://baby.goo.ne.jp/category/701
ベビータウン 「きちんと知ろう、赤ちゃんの便秘」
⇒ http://www.babytown.jp/scene/health/advice/003/index.html
イチジク製薬株式会社 「赤ちゃんの便秘.com」
⇒ http://akachanbenpi.com/
花王 「赤ちゃんの便秘」
⇒ http://www.kao.co.jp/merries/babycare/qa/05.html

LINEで送る
Pocket

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>