水素水とはどんな水?水素水は本当にいいの?

LINEで送る
Pocket

水素水とは結局のところ、どのような水なのでしょうか。
水素水ブームとも言える今だからこそ、水素水についての正しい知識を持つことが大切。
様々な種類の水素水の中から、本当に自分に合うものを見つけ、上手に活用していくことが求められているのです。
⇒⇒⇒水素水の飲み方や作り方!電解水素水の特性・効果 詳しくはこちら
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら

水素水って何?というところから、種類、価格、使い方まで、水素水について徹底解説します。
⇒⇒⇒3つの電解水の特性と可能性を探る 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水素水の価格は? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒電解水素水の特徴・使い方 詳しくはこちら

<目次>

1. 水素水とは
2. 水素水の特徴
3. 電解水素水の効果
4. 水素水と電解水素水の違い
5. 水素水とアルカリイオン水の違い
6. 水素水と還元水の違い
7. 天然水素水とは
8. トリムの電解水素水
9. ほかの水との比較
10. なぜ水素水が人気?
11. 水素とは
12. 水素水の作り方
13. 水素が抜けるまでの時間
14. 高濃度水素水とは
15. 水素水生成器
16. 水素水スティック
17. アルミパウチ水素水
18. ペットボトル入りの水素水
19. 水素水ボトル
20. 水素水を飲むタイミング
21. 水素水を飲む量
22. 水素水のデメリット
23. 水素水の口コミ
24. 水素水風呂
※ おいしい水と健康生活.com サイトマップ

水素水

1. 水素水とは

水素水とは、水素ガスが溶け込んだ水のこと。
様々な方法で水素を水に含有させています。
⇒⇒⇒水素水の飲み方や作り方!電解水素水の特性・効果 詳しくはこちら
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら

炭酸ガスが含まれている炭酸水のような発泡性はありません。
水素水の味わいは、原水として使用されている水によって異なります。
⇒⇒⇒炭酸水を楽しもう! 炭酸水の効果と上手な使い方 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水素水の味はどう? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒炭酸水の効果とは?健康や美容に役立つ炭酸水の飲み方・使い方 詳しくはこちら

参考:https://www.kenkotai.jp/shop/pages/suisosui.aspx

2. 水素水の特徴

水素水

水素水

① 水素濃度の表し方
水素水の中に含まれている水素の量は、水素濃度(ppm)で表します。
ppmはparts per million(100万分の1)のことで、1ppmは1ℓの中に1mgの水素が含まれるということです。
水素は時間の経過とともに抜けやすいため、工程ごとに水素濃度を表す場合もあります。
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒整水器の水のpH 詳しくはこちら

② 水素水の容器
水素は目に見えないような小さな隙間も通り抜けてしまうことがあります。
そのため容器入りの水素水を選ぶ場合には、水素がもっとも抜けにくいアルミニウム素材のものがおすすめです。
また、一度開封すると水素が空気に抜けていってしまうので、できるだけ早めに飲むようにしましょう。
⇒⇒⇒水素水を4つのポイントで比較! 詳しくはこちら
⇒⇒⇒アルミパウチの水素水 種類と特徴 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ペットボトルの水素水ってどうなの? 詳しくはこちら

③ 原水にも注目!
水素ガス自体は無味なため、水素水の味は使用している原水によって変わります。
⇒⇒⇒水素水の味はどう? 詳しくはこちら

天然水や純水など、どのような水が使用されているかに注目して水素水を選ぶのもポイントです。
⇒⇒⇒天然水をおいしく飲もう!天然水とは、硬度、サーバーの使い方 詳しくはこちら
⇒⇒⇒「天然水」とはどんな水か?天然水の特徴、ほかの水との違い 詳しくはこちら
⇒⇒⇒純水について知ろう 純水は飲める?料理や赤ちゃんにも使える? 詳しくはこちら

⇒⇒⇒電解水素水の特徴・使い方 詳しくはこちら
参考:https://www.kenkotai.jp/shop/pages/suisosui.aspx

3. 電解水素水の効果

電解水素水整水器は医薬品医療機器等法において胃腸症状改善に効果が認められています。
日本トリムの電解水素水整水器は、「家庭用医療機器」として承認されています。
⇒⇒⇒胃もたれ解消に効果がある水とは? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒電解水素水整水器ってどんなもの? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒整水器は医療機器! 詳しくはこちら

⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら
参考:マルワカリ!整水器と電解水素水|日本トリム

4. 水素水と電解水素水の違い

市販の水素水の多くは、水に水素ガスを溶け込ませたものです。
⇒⇒⇒水素水スティックってどんなもの? 詳しくはこちら

一方電解水素水は、電気分解によってつくられる、水素を含むアルカリ性の水です。
電解水素水整水器は家庭用医療機器であり、胃腸症状改善に効果が認められています。
また、水素は拡散性が高いので、容器入りの水素水は開封したら早めに使い切るなどの工夫が必要です。
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒整水器は医療機器! 詳しくはこちら
⇒⇒⇒胃もたれ解消に効果がある水とは? 詳しくはこちら

しかし電解水素水整水器なら、必要なときに必要な分をつくりだすことができます。
長期的に見れば、容器入りの水素水に比べてコストも安価で継続しやすいという面もあります。
蛇口をひねるだけで簡単に電解水素水をつくり出すことができ、飲用水としてはもちろん、料理など様々な用途にも活用することができます。
⇒⇒⇒ペットボトルの水素水ってどうなの? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒飲料水ってどんな水? 身の回りの飲料水を知る 詳しくはこちら
⇒⇒⇒飲料水について知ろう!その種類、使い方、購入方法 詳しくはこちら

据え置き型整水器は導入が簡単で、商品ラインナップも豊富。
アンダーシンク型はシンクに設置スペースを確保する必要がなく、キッチンを広々と使うことができます。
⇒⇒⇒電解水素水整水器ってどんなもの? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒据え置き型整水器とは 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ビルトイン(アンダーシンク)型整水器とは 詳しくはこちら

⇒⇒⇒水素水と電解水素水のメリット! 詳しくはこちら
参考:https://www.shinsui.com/hajimete/merit.html

5. 水素水とアルカリイオン水の違い

「アルカリイオン水」や「電解水素水」、「還元水素水」は、時代と共に呼び名を変えていますが、構造や機能は同じ水素水です。
⇒⇒⇒アルカリイオン水ってどんな水? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒アルカリイオン水って?その効果、アルカリイオン整水器の使い方 詳しくはこちら
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら

しかし水素水の中には、これらとは異なる性質のものもあります。
パウチタイプの製品に多いのは、水に水素を溶け込ませるタイプです。
一方、水を電気分解することによって水素を含んだ水を生成するのが、水素水生成器タイプ。
これによってつくられる水素水については、一昔前まで「アルカリイオン水」と呼ばれていましたが、水素に注目が集まるようになり「電解水素水」などと呼ばれるようになりました。
⇒⇒⇒アルミパウチの水素水 種類と特徴 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水素水生成器を使おう! 詳しくはこちら
⇒⇒⇒アルカリイオン整水器について 詳しくはこちら

様々な名称がありますが、医療機器として承認された生成器であれば、同様の水が生成されます。
⇒⇒⇒整水器は医療機器! 詳しくはこちら
⇒⇒⇒胃もたれ解消に効果がある水とは? 詳しくはこちら

⇒⇒⇒アルカリイオン水と水素水の違いは? 詳しくはこちら
参考:https://www.sunrefre.jp/water_filter/contents/difference_water.html

6. 水素水と還元水の違い

還元水は水素水に属する水の一種で、電気分解によって陰極側に得られるアルカリ性の水のことです。
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら

電気分解によって生成される還元水には次のような特徴があります。
・残留塩素が除去されている(浄水機能により)
・水素が含まれる
・アルカリ性である
・カルシウムイオンやマグネシウムイオンが電解処理以前の水と比べて増加している など
⇒⇒⇒水道水の塩素 なぜ必要?塩素の影響、除去する方法 詳しくはこちら
⇒⇒⇒整水器の浄水機能について知ろう! 詳しくはこちら
⇒⇒⇒アルカリ性とは何か? 詳しくはこちら

一方、還元水以外の水素水には次のようなものがあります。
・天然水に水素ガスを充填した、容器入り水素水
・マグネシウム触媒によって生成した水素水 など
⇒⇒⇒「天然水」とはどんな水か?天然水の特徴、ほかの水との違い 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ペットボトルの水素水ってどうなの? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水素水スティックってどんなもの? 詳しくはこちら

⇒⇒⇒水素水の飲み方や作り方!電解水素水の特性・効果 詳しくはこちら
参考:https://www.up-ion.com/topics/suisosui-kangensui.html

7. 天然水素水とは

今様々な水素水商品が販売されるようになっていますが、すべての始まりは天然水素水でした。
世界三大霊水と言われる「ドイツ・ノルデナウの水」、「メキシコ・トラコテの水」、「フランス・ルルドの水」は、 “奇跡の水”として知られていたそうです。
その正体が天然水素水だったとか。
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒天然水素水ってどんなもの? 詳しくはこちら

天然水素水は、水素を多く含んだ地層を通ることで天然水素水として噴出すると言われていますが、どの場所の天然水が天然水素水となるのかはわかっていません。
天然水素水をより手軽に利用できるようにと、水素水サーバーやサプリメントなどが出回るようになったのです。
⇒⇒⇒水素水サーバーの種類と特徴 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ 詳しくはこちら

⇒⇒⇒天然水素水ってどんなもの? 詳しくはこちら
参考:https://hydrogen-and-health.com/natural-hydrogen-water/

8. トリムの電解水素水

日本トリムの電解水素水整水器が選ばれる理由は何なのでしょうか?
① トリムの電解水素水整水器は家庭用医療機器である
② JIS T2004(日本工業規格)にて製品規格が定められた製品である
③ 高性能カートリッジでJIS規格指定13物質+浄水器協会自主規格6物質が除去可能!
⇒⇒⇒電解水素水整水器ってどんなもの? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒整水器は医療機器! 詳しくはこちら
⇒⇒⇒整水器のカートリッジってどんなもの? 詳しくはこちら

日本トリムの電解水素水整水器でつくられる水素水には次のような特徴があります。
① 電気分解によって水素をたくさん含んでいる
② pH9.0~10.0のアルカリ性の水
③ ミネラル類(プラスイオン)が原水と比べ約5〜20%増加
⇒⇒⇒水(水道水)の電気分解 詳しくはこちら
⇒⇒⇒整水器の水のpH 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ミネラルとは何か? 健康のために知りたい 詳しくはこちら

⇒⇒⇒日本トリムの水素水とは 詳しくはこちら
参考:マルワカリ!整水器と電解水素水|日本トリム

9. ほかの水との比較

私たちが普段使用している水道水にも水素は含まれていますが、販売されている水素水よりもその量は極端に少ないそうです。
⇒⇒⇒水道水ってどんな水?飲んでもいい? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ 詳しくはこちら

そのため、きちんとした製法によって水素を十分に溶け込ませた水のことを「水素水」と呼んでいます。
より多くの水素を含んだ水を「水素豊富水」と呼ぶこともあるそうです。
水素水のほかにも、水道水や炭酸水、アルカリイオン水など様々なお水があります。
⇒⇒⇒炭酸水を楽しもう! 炭酸水の効果と上手な使い方 詳しくはこちら
⇒⇒⇒炭酸水の効果とは?健康や美容に役立つ炭酸水の飲み方・使い方 詳しくはこちら

水素水にはほかの水にはない作用があるとして注目が集まるようになっています。
⇒⇒⇒アルカリイオン水ってどんな水? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒アルカリイオン水って?その効果、アルカリイオン整水器の使い方 詳しくはこちら
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら

⇒⇒⇒水素水の飲み方や作り方!電解水素水の特性・効果 詳しくはこちら
参考:http://water-navi.net/effect-of-suisosui/#i

10. なぜ水素水が人気?

水素水は健康・美容面から注目を集めるようになっていますが、効果や安全性については、今どんどん研究が進められているところです。
⇒⇒⇒健康生活を送るために大切な7項目 詳しくはこちら
⇒⇒⇒美容に水が大切な7つのワケ 詳しくはこちら
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら

水素を体に取り込む方法としては、水素水を飲むこと以外にも、市販されている水素サプリというのもあります。
⇒⇒⇒水素水の上手な飲み方 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水素吸入器について知ろう! 詳しくはこちら

ただ、特別な製法でつくられたサプリでないと、十分な水素を取り込むことは難しいのではないかと言われています。
水素水についても、現在のところ機能性食品などとして公に認められている製品はありません。
水素水には公な定義がないので、どのくらいの濃度で水素水と呼ぶかはメーカーによっても様々で、また水素濃度が表示されている通りではない製品もあるようです。
このように考えると、水素水は製品選びが重要と言えるかもしれませんね。
⇒⇒⇒水素水生成器を使おう! 詳しくはこちら

⇒⇒⇒水素水の飲み方や作り方!電解水素水の特性・効果 詳しくはこちら
参考:http://water-navi.net/effect-of-suisosui/#i-2

11. 水素とは

「水素が体によい効果をもたらす」といったことが医学界で言われるようになっていますが、人体への医学的な効果については明らかになっていないそうです。
慶応技術大学医学部では、水素の吸入という方法に限定して水素の有効性に関する動物実験を行っています。
専門家によると、水素は私たちの体にとって何の影響も与えないガスだと考えられていたそうです。
水素は腸内細菌からも生成されていますが、その量は微量であり、しかもすぐに体外へ排出されてしまうそうです。
そこで外部からも水素を吸入することにより、通常水素が行きわたらない場所にも水素の効果をもたらせることができるかもしれないということです。
世界各国での動物実験では、水素吸入療法による効果がすでにいくつか認められてきています。
ただし人間での応用については国に認めてもらえるレベルの有効性・安全性の検証実験はまだ行われておらず、今後の課題となっています。
⇒⇒⇒水素吸入器について知ろう! 詳しくはこちら
⇒⇒⇒腸内環境って何? その重要性と3つの改善法 詳しくはこちら
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら

⇒⇒⇒水素水の飲み方や作り方!電解水素水の特性・効果 詳しくはこちら
参考:https://www.tv-asahi.co.jp/m-show/contents/detail/0353/

12. 水素水の作り方

水素水にはいくつかの生成方法があります。
生成方法によって、水素濃度や水の性質にも違いが現れます。
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水素水 3つの作り方 詳しくはこちら

・電気分解方式

水を電気分解することによって水素水を生成するもので、水素水サーバーに多く見られるタイプです。
生成される水素水の水質はアルカリ性に変化します。
⇒⇒⇒水(水道水)の電気分解 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水素水サーバーの種類と特徴 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ 詳しくはこちら

・気体飽和式

電気分解によって生じた水素を取り出して、圧力をかけて水に溶け込ませるという方式です。
アルミパックなどの容器の水素水はほとんどがこの方式でつくられています。
⇒⇒⇒アルミパウチの水素水 種類と特徴 詳しくはこちら

・マグネシウム触媒方式

水中の酸素とマグネシウムを反応させることで水素を発生させるという方式です。
マグネシウムが内蔵されたプラスティックのスティックタイプで、水に入れると水素が発生します。
ペットボトルなどに水を入れてスティックを入れておくことで、時間はかかりますが高濃度の水素水を生成することも可能です。
⇒⇒⇒水素水スティックってどんなもの? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ペットボトルの水素水ってどうなの? 詳しくはこちら

⇒⇒⇒水素水 3つの作り方 詳しくはこちら
参考:https://www.h2h2o.net/generation.html

13. 水素が抜けるまでの時間

水に溶けている水素の量はppm、ppb、mM、mg/lなどの単位を使って示されます。
その中でもよく用いられる単位はppmです。
1.62ppmが通常の水に溶ける最大の水素量なのですが、温度を下げたり強い圧力をかけたりすることで、もっと多くの水素を溶かすこともできます。
水素が多く含まれている水素水のメリットは、時間が経過しても水素が抜けきってしまわないことです。
⇒⇒⇒水素水と電解水素水のメリット! 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水素水にはデメリットはある? 詳しくはこちら

水素は非常に小さな分子で、容器を通り抜けて空気中に逃げてしまうこともあるのです。
一般的に、1.0ppmの水素が完全に抜ける時間は、およそ10時間程度と言われています。
ペットボトルなどの容器によっても、水素が抜けやすいかどうかということは関係してきます。
そのためその都度水素水を生成できる水素水サーバーがおすすめです。
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水素水サーバーの種類と特徴 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ 詳しくはこちら

⇒⇒⇒水素水の飲み方や作り方!電解水素水の特性・効果 詳しくはこちら
参考:http://water-navi.net/effect-of-suisosui/#i-5

14. 高濃度水素水とは

水素の一般的な飽和濃度は、1.62ppm(気温20℃・1気圧下)と言われています。
特殊な生成方法により、この濃度を超える量の水素を溶け込ませた水素水が高濃度水素水などと呼ばれています。
⇒⇒⇒水素水 3つの作り方 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水素水スティックってどんなもの? 詳しくはこちら

水素水の水素は抜けやすいため、どのような容器に入れるかということも非常に重要です。
高濃度水素水は、アルミニウムを含むアルミパウチ容器に入れられています。
飲み口にもアルミを内蔵することで、より水素が抜けにくい構造になります。
さらに水素を非常に細かい気泡状態にすることで、水素が水中にとどまりやすく、空気中に抜けにくい状態で容器に充填できるのです。
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒アルミパウチの水素水 種類と特徴 詳しくはこちら

⇒⇒⇒水素水の飲み方や作り方!電解水素水の特性・効果 詳しくはこちら
参考:https://www.kenkotai.jp/shop/g/g70001-0-99/

15. 水素水生成器

還元水素水とは、電気分解の電極反応で還元された水。
水素を含むアルカリ性の飲用可能な水で、「アルカリ性電解水」と同じものです。
⇒⇒⇒電解水とは何か? 3つの電解水の特性と可能性を探る 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水(水道水)の電気分解 詳しくはこちら
⇒⇒⇒アルカリイオン水ってどんな水? 詳しくはこちら

還元水素水生成器を使えば、還元水素水以外にも浄水、酸性水といろいろな水がつくれます。
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒浄水とは何か?水道水の処理方法や浄水器について知ろう 詳しくはこちら
⇒⇒⇒酸性水の3つのポイントを知って、賢く使おう! 詳しくはこちら

還元水素水はpH8.0程度から飲み始め、徐々にpH9.0~9.5程度まで上げていきます。
pH10以上のアルカリ性の水は飲用できませんので、アク抜きなどにお使いください。
浄水はミルクなどに、酸性水は洗顔や洗いものなどに使うことができます。
⇒⇒⇒水の種類によって料理の味が変わる? 料理に適した水とは⇒ 詳しくはこちら
⇒⇒⇒赤ちゃんのミルクの作り方と、水の選び方 詳しくはこちら
⇒⇒⇒酸性水を洗顔に使おう! 詳しくはこちら

還元水素水生成器なら、飲用・料理・洗顔など様々なシーンで用途に応じたお水を簡単・便利に使い分けられるのです。
⇒⇒⇒飲料水ってどんな水? 身の回りの飲料水を知る 詳しくはこちら
⇒⇒⇒飲料水について知ろう!その種類、使い方、購入方法 詳しくはこちら
⇒⇒⇒洗顔で美肌になれる!? 3つの知識を学ぼう 詳しくはこちら

さらに還元水素水生成器は、お財布にもやさしい!
毎日お得に還元水素水を楽しむことができます。

⇒⇒⇒水素水生成器を使おう! 詳しくはこちら
参考:https://panasonic.jp/alkaline/merit.html

16. 水素水スティック

水素水スティックは、金属マグネシウムや水酸化マグネシウムなど、水と反応して水素を発生させる物質でできたもので、水と一緒にペットボトルに入れて水素水を生成します。
最大飽和濃度を超えるような高濃度の水素水をつくれるタイプの製品もあります。
生成時間は商品によって異なっており、数分で水素水が生成できるものから、数時間かけて水素水を生成するものもあります。
時間の計算をしなければならないという点は少々手間ですから、自分のスタイルに合った製品を選ぶことが大切です。
⇒⇒⇒水素水スティックってどんなもの? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ペットボトルの水素水ってどうなの? 詳しくはこちら

水素水スティックはアルミパウチなどの容器入りの水素水と比べるとコストパフォーマンスがよく、濃度も高いというのがメリットになっています。
スティックの利用回数は商品によって異なり、期間内であれば繰り返し使えるものと、1回使い切りのものとがあります。
1日にどのくらいの水素水を利用するかということを頭に入れた上で、コストを比較するようにしましょう。
⇒⇒⇒アルミパウチの水素水 種類と特徴 詳しくはこちら

⇒⇒⇒水素水スティックってどんなもの? 詳しくはこちら
参考:https://www.h2h2o.net/stick/

17. アルミパウチ水素水

様々な水素水商品の登場と共に、その形状も様々になっています。
大きく分けると、アルミパウチ・アルミボトル・ペットボトルの3つのタイプがあります。
この中で水素水容器としてもっとも適していると言われるのが、アルミパウチです。
もっとも手軽に見えるペットボトルですが、水素を含んだ水の容器としては向いているとは言えません。
⇒⇒⇒アルミパウチの水素水 種類と特徴 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水素水ボトル(携帯用水素水生成器)とは 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ペットボトルの水素水ってどうなの? 詳しくはこちら

ペットボトルの素材のポリエチレンテレフタラートの分子の隙間が水素分子よりも大きいために、そこから水素が空気中に漏れてしまうのです。
そこで多くの商品はペットボトルよりも遮蔽性の高いアルミニウム素材の容器が用いられています。
ただしアルミボトルの場合、口径が大きく、蓋を開閉する際に水素が抜けてしまいやすいのです。
そのため水素濃度にこだわる商品の多くは、アルミパウチ容器を採用しているのです。
またアルミパウチ容器には便利な理由には次のようなものがあります。
1つは、ペットボトルやアルミボトルに比べて、子供や高齢者など握力の弱い方でも握りやすいということ。
2つ目は、容器を高く持ち上げて飲むタイプはむせてしまうことがありますが、アルミパウチ容器は押したら出てくる細い飲み口のため飲みやすいということ。
3つ目に、飲み終わったら小さくたたむことができ、ゴミが減らせて持ち運びにも便利だということ。
水素をしっかりと保持するだけではなく、水素を摂取したいという方々にとって非常に便利な形態が、アルミパウチなのです。
⇒⇒⇒ペットボトルって何? その種類や特長を知ろう 詳しくはこちら
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら

⇒⇒⇒アルミパウチの水素水 種類と特徴 詳しくはこちら
参考:https://www.abist-hf.com/suiso/pouch.html

18. ペットボトル入りの水素水

最近では様々なメディアで水素水が取り上げられるようになっています。
その中で、「ペットボトルの水素水は水素が抜けてしまうから、水素は入っていない」というのをよく耳にします。
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ペットボトルの水素水ってどうなの? 詳しくはこちら

なぜペットボトルの水素は抜けるのでしょうか?
それはペットボトルを構成している分子より、水素分子のほうが小さいからです。
そのためペットボトルからは少しずつ水素が抜けてしまうのです。
では、ペットボトルで水素水をつくるタイプはどうなのでしょうか?
水素は抜けてしまわないのでしょうか?
ペットボトルでつくるタイプも、実は水素は抜けています。
しかし、ペットボトルに入れたスティックタイプの水素発生器が常に水素を発生させ続けるため、抜けていく以上の水素が補充されることになるのです。
水素発生器を入れるタイプであれば、ペットボトルでも出来立ての水素水を飲むことができるというわけです。
⇒⇒⇒水素水スティックってどんなもの? 詳しくはこちら

⇒⇒⇒ペットボトルの水素水ってどうなの? 詳しくはこちら
参考:http://dr-suisosui.jp/?p=777

19. 水素水ボトル

携帯用水素水ボトルは、いつでもどこでも手軽に水素水を飲めることから人気を集めています。
携帯用水素水ボトルは軽量・コンパクトで、カバンやバッグにも入ります。
そのため、職場や運動前後の水分補給にも、水素水を飲むことができるのです。
場所を選ばず水素水をこまめに飲むことができるのは、水素水ボトルならではです。
水素水ボトルは製品によって濃度が異なりますので、できるだけ濃度の高い水素水を生成できるものがおすすめです。
⇒⇒⇒水素水ボトル(携帯用水素水生成器)とは 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水分補給に適した飲み物は?5つの飲み物を徹底比較! 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水分補給はなぜ大切?水分補給の量やタイミング、適した飲み物とは 詳しくはこちら

生成方法は、電気分解方式がほとんど。
水素水が生成できるまでの時間は、早いもので数分程度、長いものでは40分程度とばらつきがあります。
水素水ボトルの価格は、1万円程度から10万円近くするものまであります。
本体価格のほか、交換バッテリーの価格や頻度などについても考えておく必要があります。
水道水を使えない製品の場合は、別途水代もかかります。
⇒⇒⇒水(水道水)の電気分解 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水道水ってどんな水?飲んでもいい? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ 詳しくはこちら

⇒⇒⇒水素水ボトル(携帯用水素水生成器)とは 詳しくはこちら
参考:http://standard-project.net/water/hydrogen-rich-water/carry.html

20. 水素水を飲むタイミング

今人気を集めている水素水ですが、皆さんはどんなタイミングで飲んでいますか?
水素水は飲むタイミングにもこだわることが大切。
水素水を飲むおすすめのタイミングをご紹介します。
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒一日の水分補給、5つのタイミング 詳しくはこちら
⇒⇒⇒体と水の関係 体の水分量と1日の水の出入り 詳しくはこちら

・起床時、就寝前

就寝中は、汗として水分が失われています。
起床時は体が脱水気味になっていますので、水素水を飲むタイミングとしておすすめです。
起きてすぐ飲む水分は体に吸収されやすいと言われていますので、このタイミングで効率よく水素を取り入れましょう。
また、寝ている間に脱水状態にならないよう、就寝前にも水素水を飲んでおきましょう。
⇒⇒⇒体における水の3つの役割とは―血液・尿・汗 詳しくはこちら
⇒⇒⇒脱水症とは―水分補給が欠かせないワケ 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ 詳しくはこちら

・運動後

運動後は汗をかいて体が水分をほしがっていますから、水素水を飲むタイミングとしてぴったりです。
⇒⇒⇒運動に水分補給が欠かせない3つの理由 詳しくはこちら
⇒⇒⇒運動・スポーツ時の水分補給の仕方 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水素水の上手な飲み方 詳しくはこちら

運動後だけではなく運動前や運動中にも水分補給をして、体内の水分バランスを一定に保ちましょう。
⇒⇒⇒水分補給に適した飲み物は?5つの飲み物を徹底比較! 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水分補給はなぜ大切?水分補給の量やタイミング、適した飲み物とは 詳しくはこちら

・入浴後

入浴中には汗が多く出ますので、入浴後のタイミングで水素水を飲み、水分補給をしましょう。
⇒⇒⇒水素水のお風呂とは? 詳しくはこちら

ここで挙げた以外に、食事中や紫外線を多く浴びたときなども水素水を飲むタイミングとしておすすめです。
こまめに水素水を補給することで、生き生きとした毎日を過ごしましょう。
⇒⇒⇒電解水素水整水器で楽しむ家庭料理 詳しくはこちら

⇒⇒⇒水素水の上手な飲み方 詳しくはこちら
⇒⇒⇒一日の水分補給、5つのタイミング 詳しくはこちら
参考:http://www.medisol-online.jp/article/article01.html

21. 水素水を飲む量

水素水に含まれている水素は、摂りすぎたとしても余分なものは体の外へと抜けていきます。
そのため水素水は普通の水と同じように飲んでいただけます。
ただし、一度に多量の水素水を摂取することは胃腸に負担となりますので、適量を飲むようにしましょう。
容器入りの水素水は、開封すると少しずつ水素が抜けていきます。
そのため、できるだけ早く飲み切ることがおすすめです。
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水素水の上手な飲み方 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ペットボトルの水素水ってどうなの? 詳しくはこちら

参考:https://www.kenkotai.jp/shop/pages/suisosui.aspx#index7

22. 水素水のデメリット

水素水のデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。
水素水は、長期的に摂取するほうがよいと言われています。
市販されている水素水は1回分でもそれなりの価格がするため、長期的に摂取するとなればかなりの金額になるというのがデメリットです。
また、水素水を飲む際にはその濃度や容器にも注目する必要があります。
水素水の容器にはペットボトルタイプとアルミパウチタイプがありますが、ペットボトルの水素水には水素がほとんど含まれていないと言われています。
そのため容器入りの水素水を利用する場合にはアルミパウチタイプを選ぶ必要があります。
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ペットボトルの水素水ってどうなの? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒アルミパウチの水素水 種類と特徴 詳しくはこちら

また、その中でもなるべく水素濃度の高い商品を選ばなければなりません。
水素水を飲用する際には、それなりの知識が必要であり、きちんと商品選びをしなければならないというのが難しいところです。

⇒⇒⇒水素水にはデメリットはある? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒水素水と電解水素水のメリット! 詳しくはこちら
参考:https://howtwo.co.jp/article/1577844

23. 水素水の口コミ

実際に水素水を利用している方からは、様々な口コミが寄せられています。
⇒⇒⇒ 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ 詳しくはこちら
⇒⇒⇒ 詳しくはこちら
  
・出かける際にも水素水を持ち歩いています。
・すっきりした飲み口で飲みやすい!
・スポーツをしているときには欠かせません。
・とても飲みやすく、今では家族全員で飲んでいます。
・周りの友達から「何を飲んでいるの?」と聞かれるので、みんなにおすすめしています!
・今までいろいろな水を飲んできましたが、初めていいと思えるものに出会えました。
・飲み始めて5年がたちますが、これからも続けていきたいと思っています。
・飲み口がまろやかなので、食事中にも合います。
⇒⇒⇒電解水素水の効果とは? 詳しくはこちら
⇒⇒⇒運動に水分補給が欠かせない3つの理由 詳しくはこちら
⇒⇒⇒電解水素水整水器で楽しむ家庭料理 詳しくはこちら
  
参考:https://www.melodianhf.com/water/voice/page01/

24. 水素水風呂

水素水は飲むだけではなく、皮膚からも吸収することができると言われています。
そのため、水素水風呂に入る人も増えています。
お風呂の中で水素を発生する生成器タイプ、お風呂のお湯を水素水に変える入浴剤タイプがあります。
生成器タイプは、浴槽や洗面器などに入れて使います。
生成できる水素水の濃度は製品によって異なりますので比較してみましょう。
小型タイプの生成器は、浴槽では溶存水素濃度は薄くなってしまいますが、洗面器くらいの大きさであれば一定の濃度を保つことも可能になります。
そのため洗顔用に使う方もいます。
入浴剤タイプは水とマグネシウムなどを反応させることにより、お風呂のお湯を水素水に変えます。
1ppm以上の高い濃度の水素水風呂を生成できる製品もあります。
また、持続時間も1時間以上というものが多く、家族全員で水素水風呂を楽しむことも可能です。
生成器の価格は10万円前後のものが多いですが、中にはレンタル可能な製品もあります。
入浴剤タイプは約30日分で5000円前後の場合が多いようです。
どのくらい利用するのかを頭に入れて、コストを比較するようにしましょう。

⇒⇒⇒水素水のお風呂とは? 詳しくはこちら
参考:https://www.h2h2o.net/bath/

参考文献:

水素水とは?|伊藤園の公式オンラインショップ「健康体」
水素水の特徴|伊藤園の公式オンラインショップ「健康体」
マルワカリ!整水器と電解水素水|日本トリム
電解水素水のメリット~水素水との違い~|株式会社シンスイ
水素水とアルカリイオン水(電解水)の違い|交換できるくん
水素水と還元水の違いって?|水素水専門店アップイオン.com
天然水素水が水素水の元祖5つのポイント|水素健康協会
水素水って何?水道水、酸素水、炭酸水、アルカリイオン水と比較してみたよ!|ウォーターサーバー比較のお水屋本舗
なぜ美容・健康に水素水が人気なの?その効能と口コミを紹介するよ|ウォーターサーバー比較のお水屋本舗
そもそも水素って本当にからだにいいの?|そもそも総研 テレビ朝日モーニングショー
水素水の生成方法(生成の仕組み)|水素水ガイド
水素水の生成方法とその濃度、そして水素が抜けるまでの時間は?|ウォーターサーバー比較のお水屋本舗
高濃度水素水|伊藤園のオンラインショップ「健康体」
パナソニックの還元水素水生成器なら|Panasonic
水素水スティックの一覧・比較|水素水ガイド
アルミパウチの水素水がよい理由とは|浸みわたる水素水
ペットボトルの水素は抜けるの?|【ドクター・水素水】水素水のリーディングカンパニー FDR・フレンディア
携帯用水素水ボトル・タンブラー
水素水を飲むベストなタイミング|高濃度の水素水を販売するメディソル
水素水を飲む量|伊藤園の公式オンラインショップ「健康体」
水素水はただの水!?メリット・デメリットを徹底解説!|How Two
水素水体験者レポート①|水素水|水素水のメロディアンハーモニーファイン
水素水風呂の一覧・比較|水素水ガイド

※ おいしい水と健康生活.com サイトマップ

LINEで送る
Pocket