炭酸水の上手な飲み方は?おいしい炭酸水の選び方&飲み方

LINEで送る
Pocket

炭酸水を飲んでいるという方、増えていますよね。
でも、その正しい飲み方を知っていますか?
炭酸水をおいしく健康的に楽しむためには、炭酸水の選び方や飲み方にも注意する必要があります。
ここでは、炭酸水の上手な飲み方をご紹介します!

⇒炭酸水を楽しもう! 炭酸水の効果と上手な使い方 詳しくはこちら
⇒炭酸水を飲み過ぎるとどうなる?炭酸水の飲み過ぎによる影響 詳しくはこちら

<目次>

自分に合った炭酸水を選ぼう!
炭酸水の飲み方は?
 炭酸水を飲む量
 炭酸水を飲むタイミング
炭酸水のおいしい飲み方
まとめ
※ おいしい水と健康生活.com サイトマップ

2019年9月10日更新

おいしい水

自分に合った炭酸水を選ぼう!

炭酸水の飲み方でまず大切なことは、自分に合った炭酸水を選ぶこと。炭酸水
初めて炭酸水を飲む方にとっては、やや飲みづらく感じられる場合も多いもの。
自分に合った炭酸水を見つけることが、長くおいしく飲むための第一歩です。

例えば、炭酸水の中には炭酸の強さの違いがあります。
「強炭酸」や「微炭酸」などといった表示を目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。
最初に飲むときや、たっぷりと飲みたいときは、あまり炭酸の強くないものを選んだほうが安心。
物足りないと感じる場合には、炭酸の度合いを上げてみてもよいかもしれませんね。

水には、硬度の違いもあります。
日本の水道水やミネラルウォーターは多くが軟水であり、まろやかな飲み口が特徴となっています。
一方ヨーロッパの水は硬水が多く、ややこわばった味わいがするほか、飲みなれない方が大量に飲むとお腹を壊すこともあると言われています。
また、日本の炭酸水は人工的にガスを加えたものが多く、ヨーロッパのものは天然炭酸水が多くなっています。

⇒炭酸水にはどんな種類がある?炭酸水の味の違いを知ろう! 詳しくはこちら
⇒天然炭酸水を飲もう!天然炭酸水ってどんな水?味はどう? 詳しくはこちら
⇒ミネラルウォーターにはどんな種類がある? 日本とヨーロッパでの違い 詳しくはこちら

炭酸水の飲み方は?

炭酸水は1日どのくらいの量を、どのようなタイミングで飲んだらよいのでしょうか?

炭酸水を飲む量

私たちが1日に必要と言われる水分の量は、およそ1.2ℓ。
この量は、糖分の多い清涼飲料水やカフェインを含んだお茶よりも、水で取るほうがよいと言われています。
糖分を含んでいないものであれば、炭酸水で水分補給をしても構いません。
ただし体質によっては飲み過ぎると膨満感が生じたり、胃痛が起こったりすることもありますので注意してください。
初めて炭酸水を飲む方は、コップ一杯程度から徐々に慣らしていくとよいかもしれませんね。

⇒体と水の関係 体の水分量と1日の水の出入り 詳しくはこちら
⇒清涼飲料水の糖分は?表示の見方、「清涼飲料水ケトーシス」 詳しくはこちら
⇒清涼飲料水とは? その定義、種類、規格 詳しくはこちら

⇒水分補給に適したお茶とは? 4つのお茶を徹底比較! 詳しくはこちら
⇒水分補給に適した水を選ぼう! 3つのポイントと、おすすめの水 詳しくはこちら
⇒炭酸水を飲み過ぎるとどうなる?炭酸水の飲み過ぎによる影響 詳しくはこちら

炭酸水を飲むタイミング

炭酸水は、飲むタイミングによってもその影響は変わると言われています。

・起床時

朝起きてすぐ、胃が空っぽの状態で水を飲むと、胃腸が刺激されて蠕動運動が起こりやすいと言われています。
この水を炭酸水にすることで、より胃腸への刺激が増し、便秘解消にも役立つと期待されています。

⇒「胃」ってどんなもの? 健康な胃のために知っておきたい6つの基礎知識 詳しくはこちら
⇒便秘解消に水が役立つ!? 便秘の種類・原因・解消法8項目 詳しくはこちら

・食前

食前に炭酸水を飲むことで、ガスが胃の中で膨らむことで食べ過ぎ予防効果が期待できます。
ただし少量の炭酸水だと、胃を刺激し、逆に食欲を増進させてしまうため注意が必要。
ダイエットのためには、食前に常温の炭酸水を500ml前後飲んだほうがよいとも言われています。

参考文献:「知っておきたい炭酸水」全国印刷工業健康保険組合

炭酸水のおいしい飲み方

「炭酸水がいいのは知っているけれど、どうも苦手…」
「炭酸水のもっとおいしい飲み方ってないの?」
そんなふうに思っている方もいるのではないでしょうか。
炭酸水は炭酸飲料とは異なり、砂糖などが含まれていませんから、“味”はありません。
でも、ちょっとした工夫によっておいしく飲むこともできます。

⇒炭酸水と炭酸飲料の違いは?炭酸飲料を上手に活用しよう 詳しくはこちら

・冷やす

常温の炭酸水よりも冷やした炭酸水のほうが、清涼感があっておいしく感じられます。
ただしキンキンに冷えた炭酸水は体によくありませんので、冷蔵庫の野菜室などで保存していただくのがおすすめです。

・果汁を搾る

レモンやライムといった柑橘フルーツなどの果汁を炭酸水に搾って入れると、ほどよいアクセントになって飲みやすくなります。
甘みがほしいときには、はちみつを少量入れるのもおすすめです。
最近ではレモンフレーバーの炭酸水も販売されているので、試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

それでは最後に、炭酸水の飲み方についてまとめておきます。

・炭酸水をおいしく飲むためには、自分に合った強さや硬度のものを選ぶことが大切
・炭酸水は自分の体や用途に合った量・タイミングで飲むことが大切
・炭酸水のおいしい飲み方としては、適度に冷やす、レモンなどの果汁を搾るなどがある

参考URL:

「炭酸水で健康になる方法とは?」アルピナピュアウォーター研究所
https://www.alpina-water.co.jp/blog/water-health/4478.html
「知っておきたい炭酸水」全国印刷工業健康保険組合
http://www.insatukenpo.or.jp/sibuzyouhou/09%20kinki/kikansi/gazou/sykkingu/26/syokkingu_2.pdf#search=’%E7%82%AD%E9%85%B8%E6%B0%B4+%E4%BE%BF%E7%A7%98%E8%A7%A3%E6%B6%88′

※ おいしい水と健康生活.com サイトマップ

LINEで送る
Pocket