清涼飲料水とは? その定義、種類、規格

LINEで送る
Pocket

私たちの身の回りに溢れる、様々な飲料。mizu024
中でも、「清涼飲料水」という
言葉を耳にする機会も多いですよね。

ところで、清涼飲料水とは具体的に
どんな飲料を指すのでしょうか?
その分類方法はどうなっているのでしょうか?

清涼飲料水をもっとおいしく飲むために、
清涼飲料水の豆知識をご紹介します。

目次

(1)清涼飲料水とは
(2)清涼飲料水の種類
(3)清涼飲料水の規格基準
(4)まとめ

(1)清涼飲料水とは

皆さんは「清涼飲料水」と聞くとどんな飲料を思い浮かべるでしょうか。
清涼飲料水=糖分の多く含まれたジュース類だと思っている方も多いかもしれませんね。

しかし実際のところ、食品衛生法において清涼飲料水は
「乳酸菌飲料、乳および乳製品を除く、アルコール分が1%未満の飲料」と定義されています。
つまり、お茶やコーヒー、トマトジュースや豆乳など、
普段私たちが飲用しているほとんどすべての飲料が「清涼飲料水」に分類されることになるのです。

同じような意味で「ソフトドリンク」という言葉もありますが、
こちらはアルコールを含む飲み物(ハードドリンク)以外のものということで、
清涼飲料水のほか、乳飲料も含まれます。

また、容器詰めにして販売されている飲料水も清涼飲料水の一部ということになります。
食品衛生法においては、容器詰めの飲料水は「ミネラルウォーター類」としてまとめられています。

(2)清涼飲料水の種類

清涼飲料水には、一般的に次のような区分が設けられています。
その中でも、法律やガイドラインによって定義や分類がなされているものもあります。

・炭酸飲料

飲用適の水に二酸化炭素を圧入したもの
または、これに甘味料、酸味料およびフレーバリングなどを加えたもの」
(日本農林規格(JAS規格))

・果実飲料

「果実ジュース、果実ミックスジュース、果粒入り果実ジュース、果実・野菜ミックスジュース、
果汁入り飲料」(日本農林規格(JAS規格))

・コーヒー飲料

コーヒー 内容量100g中、生豆換算で5g以上のコーヒー豆から抽出・溶出したコーヒー分を含むもの
コーヒー飲料 内容量100g中、生豆換算で2.5g以上5g未満のコーヒー豆から抽出・溶出したコーヒー分を含むもの
コーヒー入り清涼飲料 内容量100g中、生豆換算で1g以上2.5g未満のコーヒー豆から抽出・溶出したコーヒー分を含むもの

(コーヒー飲料等の表示に関する公正競争規格)

・茶系飲料

ウーロン茶飲料、紅茶飲料、緑茶飲料むぎ茶飲料、ブレンド茶飲料、その他茶系飲料

・ミネラルウォーター類

ナチュラルウォーター 特定の水源から採水された水を原水とし、濾過、沈殿、加熱殺菌以外の物理的・化学的処理を行わないもの
ナチュラルミネラルウォーター ナチュラルウォーターのうち鉱化された地下水を原水としたもの。地下水とは地表から浸透し、地下を移動中又は地下に滞留中に地層中の無機塩類が溶解した地下水をいう。(天然の二酸化炭素が溶解し、発泡性を有する地下水を含む。)
ミネラルウォーター ナチュラルミネラルウォーターを原水とし、品質を安定させる等の目的のためにミネラルの調整、ばっ気、複数の水源から採水したナチュラルミネラルウォーターの混合等が行われているもの
ボトルドウォーター 上記3つ以外の水(水道水、海洋深層水など)

(ミネラルウォーター類の品質表示ガイドライン)

・豆乳飲料

豆乳、調整豆乳、豆乳飲料、その他大豆飲料

・野菜飲料

・スポーツ・機能性飲料

・乳性飲料

乳固形分3%未満のもの

(3)清涼飲料水の規格基準

清涼飲料水は、食品衛生法によって規格基準が定められています。

清涼飲料水の成分規格

①混濁したものであってはならない。
②沈殿物又は固形の異物のあるものであってはならない。
③ヒ素、鉛及びカドミウムを検出するものであってはならない。
また、スズの含有量は150.0ppmを超えるものであってはならない。
④大腸菌群が陰性でなければならない。
⑤ミネラルウォーター類のうち、容器包装内の二酸化炭素圧力が20℃で98kPa未満であって、
かつ殺菌または除菌を行わないものにあっては、腸球菌及び緑膿菌が陰性でなければならない。
⑥りんご搾汁及び搾汁された果汁のみを原料とするものにあっては、
パツリンの含有量が0.050ppmを超えるものであってはならない。

(4)まとめ

それでは最後に、清涼飲料水ってどんなもの?ということについてまとめておきたいと思います。

・清涼飲料水とは、乳酸菌飲料や乳製品を除く、アルコール1%未満の飲料のこと
・清涼飲料水には、炭酸飲料や果実飲料、コーヒー飲料、茶系飲料、ミネラルウォーター類、
豆乳飲料、野菜飲料、スポーツ飲料、乳性飲料などが含まれる

・清涼飲料水の規格基準は食品衛生法において定められている

【おすすめページ】

健康生活を送るために大切な7項目

おいしい水を飲むための7つの条件

美容に水が大切な7つのワケ

胃もたれを解消する食事・生活・胃薬の使い方

便秘解消に水が役立つ!?便秘の種類・原因・解消法8項目

妊娠0~40週(1~10ヶ月)の妊婦さんの体と赤ちゃんの様子

整水器と浄水器の違い

電解水素水の効果と特性とは

ウォーターサーバーを使う前に知っておきたい、6つのメリットと5つのデメリット・注意点

【おいしい水 関連ページ】

おいしい水を飲むための7つの条件

「おいしい水の要件」7項目を知る

飲料水ってどんな水?身の回りの飲料水を知る

炭酸水を楽しもう!炭酸水の効果と上手な使い方

天然水ってどんな水? 天然水の定義と活用方法 

水の販売方法を比較!

バナジウム水について知りたい3つのこと

参考文献:

全国清涼飲料工業会
⇒ http://www.j-sda.or.jp/q_and_a/index.php
サントリー 水大辞典
⇒ http://www.suntory.co.jp/company/mizu/jiten/
アサヒ飲料 お客様相談室 なぜなぜ大辞典 「清涼飲料水」
⇒ https://www.asahiinryo.co.jp/customer/dictionary/ing_drink.html
厚生労働省 食品衛生法 「清涼飲料水等の規格基準」
⇒  http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000000ypmm-att/2r9852000000ypvf.pdf#search=’%E6%B8%85%E6%B6%BC%E9%A3%B2%E6%96%99%E6%B0%B4+%E9%A3%9F%E5%93%81%E8%A1%9B%E7%94%9F%E6%B3%95′
「コーヒー飲料等の表示に関する公正競争規約」
⇒ http://www.jfftc.org/cgi-bin/data/bunsyo/010.pdf#search=’%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC%E9%A3%B2%E6%96%99%E7%AD%89%E3%81%AE%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E5%85%AC%E6%AD%A3%E7%AB%B6%E4%BA%89%E8%A6%8F%E7%B4%84′
日本ミネラルウォーター協会「ミネラルウォーター類の品質表示ガイドライン」
⇒  http://www.minekyo.jp/gl.pdf#search=’%E3%83%9F%E3%83%8D%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E9%A1%9E%E3%81%AE%E5%93%81%E8%B3%AA%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3′

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>