ソフトドリンクって何?「ソフトドリンク」の意味、ジュースとの違い

LINEで送る
Pocket

「ソフトドリンクって何?」と聞かれたら、どんなふうに答えますか?
何となくはわかるものの、明確には答えられない…という方も多いかもしれませんね。
そもそも「ソフトドリンク」ってどんな意味なのでしょうか?
「ジュース」と同じもの?
ソフトドリンクについて、詳しく見ていきます。

<目次>

ソフトドリンクとは?
「ソフトドリンク」と「ジュース」は同じ?
まとめ

※ おいしい水と健康生活.com サイトマップ
2020年2月25日更新

おいしい水

ソフトドリンクとは?

ソフトドリンク(soft drink)という言葉は、アルコールを含む飲み物を示すハードドリンク(hard drink)に対する言葉として使われています。

日本では、ソフトドリンクと清涼飲料水はほぼ同じ意味の言葉として用いられています。
清涼飲料水は、食品衛生法の中で「乳酸菌飲料、乳および乳製品を除く、アルコール分が1%未満の飲料」と定義されています。
つまり、ミネラルウォーター類や炭酸飲料、果実飲料、コーヒー飲料、茶系飲料などさまさまな飲み物がソフトドリンク(清涼飲料水)に含まれることになります。

ソフトドリンクと言った場合には、アルコールを含まない飲み物として、清涼飲料水には含まれない乳酸菌飲料なども含める場合もあります。

⇒清涼飲料水とは? その定義、種類、規格 詳しくはこちら
⇒飲料水ってどんな水? 身の回りの飲料水を知る 詳しくはこちら
⇒炭酸水を楽しもう! 炭酸水の効果と上手な使い方 詳しくはこちら
⇒ミネラルウォーターをおいしく飲む8つのポイント 詳しくはこちら

参考:
一般社団法人 全国清涼飲料連合会
 http://www.j-sda.or.jp/

「ソフトドリンク」と「ジュース」は同じ?

日本語では、「ソフトドリンク」と「ジュース」はほとんど同じ意味で使われているのではないでしょうか。
しかし英語では、この2つの言葉は意味が異なります。

ソフトドリンク英語では、果物や野菜の搾り汁のことをジュース(juice)と呼んで、ほかの飲み物(drink)とは区別しています。
ただしfruit juiceと呼ばれるのはあくまで果汁100%のものであり、果汁の少ない飲み物についてはfruit drinkとなります。
(果汁が25~99%含まれているものはnectarと呼ばれることもあります。)

また、日本語のソフトドリンク(ジュース)にはミネラルウォーター類やコーヒー、紅茶なども含まれますが、英語ではこれらの飲み物はソフトドリンクと区別されるのが一般的なようです。
英語でソフトドリンクと言った場合には、主にソーダなどの炭酸飲料を指します。

⇒水分補給にジュースはNG!? その3つの理由 詳しくはこちら

参考:
「juiceとdrink」公益財団法人 日本英語検定協会

http://www.eiken.or.jp/eiken-junior/enjoy/welcome/detail02/detail_16.html

まとめ

それでは最後に、ソフトドリンクについてまとめておきます。

・ソフトドリンクとは、アルコールを含まない飲み物のことで、清涼飲料水とほぼ同じ意味で使われている
・英語で「ジュース」とは果実や野菜の搾り汁のことで「ソフトドリンク」とは区別される

参考文献:

一般社団法人 全国清涼飲料連合会 http://www.j-sda.or.jp/
「juiceとdrink」公益財団法人 日本英語検定協会
http://www.eiken.or.jp/eiken-junior/enjoy/welcome/detail02/detail_16.html

※ おいしい水と健康生活.com サイトマップ

LINEで送る
Pocket