浄水器のカートリッジ、交換しないとどうなる?

LINEで送る
Pocket

浄水器のカートリッジは交換が必要と言われています。
でも、「少しくらい交換期限を過ぎても大丈夫なんじゃないの?」と思っている方もいるかもしれませんね。
また、「気が付いたら交換期限を過ぎていた!」という経験をしたことがある方も。
では、浄水器のカートリッジを交換しないとどんな問題があるのでしょうか。
詳しく見ていきます。

<目次>

浄水器のカートリッジは交換しないと浄水能力が落ちる!
交換しないとカートリッジが目詰まりする!
交換しないと浄水器の故障の恐れも
まとめ
※ おいしい水と健康生活.com サイトマップ
2019年5月9日更新

浄水器

浄水器のカートリッジは交換しないと浄水能力が落ちる!

そもそも、浄水器のカートリッジはなぜ定期的に交換が必要なのでしょうか。
浄水器は使い続けるとカートリッジに不純物が蓄積します。
使い始めと比べると、浄水能力は徐々に低下していくわけです。
浄水器の浄水能力を保つために、カートリッジは期間(または使用量)ごとに交換するよう求められているのです。
カートリッジを交換しないで使い続けると、塩素や不純物をきちんと除去できなくなり、浄水器本来の目的を果たせなくなる恐れがあります。
また、長く使っている浄水器のカートリッジは、蓄積した不純物と水分によって雑菌が繁殖しやすい状況にあります。
カートリッジを交換しないと、きちんと浄水されないばかりか、逆に衛生状態が悪化してしまう恐れもあるということです。

参考文献:一般社団法人 浄水器協会 http://www.jwpa.or.jp

交換しないとカートリッジが目詰まりする!

浄水器のフィルターは、微細な穴によって不純物の通過をブロックします。
カートリッジを交換しないで使い続けると、フィルターには不純物が蓄積し、目詰まりを起こしてしまいます。
この状態で水を流すと、水の流れる量が少なくなったり、さらには逆流して水漏れが生じたりする恐れもあるのです。
浄水器から水漏れが生じた場合には、カートリッジの交換時期を過ぎていないかどうか確認が必要です。

交換しないと浄水器の故障の恐れも

カートリッジを交換せずに使い続けると、浄水器本体の役割が果たされないだけではなく、機器に大きな負カートリッジ担をかけることにもなります。
それにより、最悪の場合には浄水器本体が故障してしまう危険性もあるのです。
浄水器はただ設置しておけばよいというものではなく、安心しておいしい水を楽しむことができるよう、正しい使い方をする必要があります。
その中でも特に大切なのが、カートリッジの交換なのです。
「少しぐらい交換しないでも大丈夫」と思わずに、早め早めにカートリッジを交換するよう心がけましょう。

まとめ

それでは最後に、浄水器のカートリッジを交換しないとどんな問題が起こるのか、確認しておきましょう。

・カートリッジを交換しないと、不純物をきちんと除去できなくなる恐れがある
・カートリッジを交換しないで使い続けると、フィルターが目詰まりし、水漏れが起こることもある
・カートリッジを交換しないと、最悪の場合浄水器本体が故障する恐れもある

参考文献:

一般社団法人 浄水器協会 http://www.jwpa.or.jp

※ おいしい水と健康生活.com サイトマップ

LINEで送る
Pocket