浄水器のカートリッジの廃棄について 処分方法は?リサイクルはある?

LINEで送る
Pocket

浄水器のカートリッジは一定の期間ごとに交換が必要です。
では使用済みのカートリッジはどのように処分すればよいのでしょうか。
廃棄方法は?
リサイクルしてくれるところはある?
浄水器のカートリッジの廃棄方法について、詳しく見ていきます。

<目次>

浄水器カートリッジの廃棄方法
リサイクル可能なカートリッジもある?
まとめ
※ おいしい水と健康生活.com サイトマップ

浄水器

浄水器カートリッジの廃棄方法

浄水器のカートリッジを交換する際には、説明書などで交換方法を確認される方が多いと思います。
でも、「新しいカートリッジの取り付け方はわかったけれど、取り外したものはどうすればいいかわからない」という方、意外と多いのではないでしょうか。
使用済みのカートリッジは、廃棄処分する場合が多いようです。
多くのメーカーの浄水器は、使用済みカートリッジは自治体の指示に従って廃棄するよう説明書に記載されています。
まずはお住まいの地域のゴミの分別方法を確認してみましょう。
材質などによって、そのまま可燃ゴミや不燃ゴミとして廃棄する場合もあれば、分解して素材ごとに分別する場合もあるようです。
例えば横須賀市では、浄水器のカートリッジは不燃ゴミとして廃棄するよう指示されています。
廃棄方法がわからない場合には、自治体に問い合わせるようにしてください。

参考文献:一般社団法人浄水器協会 http://www.jwpa.or.jp

リサイクル可能なカートリッジもある?

プリンターの使用済みカートリッジは、家電量販店などに回収ボックスが設置されているのを見かけたことが浄水器カートリッジある方も多いと思います。
回収されたカートリッジは、分別されてリサイクルされています。
では、浄水器のカートリッジもリサイクル可能なのでしょうか。
浄水器のカートリッジについては、現在のところ回収・リサイクルを行っているメーカーはほとんどないようです。
整水器については、トップメーカーである日本トリムが使用済みカートリッジの回収を行っています。
交換用のカートリッジに返送用のキットが同封されており、そこに使用済みのものを入れて送り返す形です。
回収したカートリッジは分解され、新たな資源として生まれ変わります。

カートリッジの処分方法は、自分の手間はもちろん、地球環境にも少なからず影響を与えるものです。
浄水器を選ぶ際には、あらかじめカートリッジの処分方法を確認するのもよいかもしれませんね。

まとめ

それでは最後に、浄水器カートリッジの廃棄・処分方法についてまとめておきます。

・浄水器カートリッジの多くは、自治体の指示に従って廃棄するよう定められている
・使用済みカートリッジの回収を行っているメーカーは少ない

※ おいしい水と健康生活.com サイトマップ

⇒⇒⇒ 整水器関連ページへのリンク集はこちら
⇒⇒⇒ 浄水器関連ページへのリンク集はこちら
⇒⇒⇒ ウォーターサーバー関連ページへのリンク集はこちら
⇒⇒⇒ おいしい水関連ページへのリンク集はこちら
⇒⇒⇒ ミネラルウォーター関連ページへのリンク集はこちら
⇒⇒⇒ 水素水&電解水関連ページへのリンク集はこちら
⇒⇒⇒ 健康生活関連ページへのリンク集はこちら
⇒⇒⇒ 運動・スポーツ関連ページへのリンク集はこちら
⇒⇒⇒ 美容関連ページへのリンク集はこちら
⇒⇒⇒ 便秘解消関連ページへのリンク集はこちら
⇒⇒⇒ 胃もたれ解消関連ページへのリンク集はこちら
⇒⇒⇒ 生活習慣病関連ページへのリンク集はこちら
⇒⇒⇒ 妊婦さんと赤ちゃん関連ページへのリンク集はこちら
⇒⇒⇒ 料理・飲み物関連ページへのリンク集はこちら
⇒⇒⇒ 日本トリムの家庭料理レシピ関連ページへのリンク集はこちら

参考文献:

一般社団法人 浄水器協会
http://www.jwpa.or.jp
「浄水器のカートリッジ」家庭ごみの分別は? 横須賀市
https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4220/faq/import_584.html
カートリッジのご交換について 日本トリム
http://www.nihon-trim.co.jp/product/support/change/

LINEで送る
Pocket