美容にいい「水」とは? 水の種類と美容の気になる関係

LINEで送る
Pocket

健康のためにはもちろん、美容のためにも水分補給は欠かすことができません。HT090_L

では、どんな「水」を補給したら良いのでしょうか?

お茶ジュースでも良い?
水道水ミネラルウォーターはどちらが美容におすすめ?

ここでは、
水の種類と美容の気になる関係について見ていきたいと思います。

目次

(1)美容のためには「水」を飲もう!
(2)水の種類と美容
(3)まとめ

(1)美容のためには「水」を飲もう!

美容のために水分補給が必要と言っても、
「水以外の飲み物でもいいんじゃない?」と思う方も多いかもしれませんね。

でも、水分補給にいいのはやはり「水」。
それ以外の飲み物では、水分補給としての効果が低かったり、
余計なものが含まれていたりといったことも多く、
美容に悪影響を及ぼしてしまうこともあるのです。

・清涼飲料水

炭酸飲料や果汁飲料など数多くの清涼飲料水がありますが、
いずれも懸念されるのが糖分の多さです。
糖分が5%を超えると体への水分の吸収率が低下すると言われるほか、
肥満のリスクを高めるなどといった問題もあります。
時々飲む分には問題ありませんが、
原材料などをよく確認してから飲用する必要があるかもしれません。

・コーヒー、紅茶

仕事中などにコーヒーが欠かせないという人も多いですが、
コーヒーや紅茶に含まれるカフェインには利尿作用があり、
補給したはずの水をすぐに体外に排出してしまいます。
また神経を興奮させる作用があり、睡眠や休息を妨げることも多いので、
飲む量やタイミングには注意が必要です。

・お茶

お茶には麦茶緑茶、ウーロン茶など様々なものがありますが、
中にはコーヒーと同じくカフェインを含むものも多いので、
水分補給として飲む場合には確認する必要があります。
それ以外のものであれば、寒い日に温かいお茶を飲むと体も温まりますし、水分補給にもなります。
味や香り、作り方など種類によって様々ですので、好みに合ったものを選べるのもいいですね。。

・機能性飲料

健康の維持や増進に役立つとされる「機能性飲料」と呼ばれるものも最近は増えてきました。
具体的には、運動時水分補給に適しているとされるスポーツドリンク類や、
一定の条件の下成分表示や効能表示がなされた「保健機能食品」に分類されるお茶などがあります。
中には美容効果を謳うものもありますが、必ずしも効果が証明されているとは限りませんので、
コスト面なども考えて上手に利用すると良いと思います。

(2)水の種類と美容

「水」と一口に言っても、最近では様々な種類のものが登場していますよね。
では、美容にいい水というのはどんなものなのでしょうか?

・水道水

「水道水は美容に良くない」という意見も耳にしますが、
日本の水道水というのは水道法によって基準が厳しく定められており、
そのまま飲んでも健康美容上に特に問題はありません。
しかし残留塩素の問題などが気になるという方は、
浄水器を取り付けるなどの工夫をして利用するのも良いかもしれませんね。

・ミネラルウォーター

ミネラルウォーターは美容のために利用している人も増えています。
ミネラルウォーターによっても、利用している原水や処理方法、硬度、発泡性など多岐に亘ります。
形状もボトルやサーバーなどさまざまです。
それらの違いなどを楽しみながら、自分に合ったミネラルウォーターを見つけて
積極的に水分補給に役立てていくのが良いかも知れませんね。

・炭酸水

美容に役立つ水として最近注目を集めているのが、炭酸水です。
炭酸ガスが血流を促進させるほか、胃腸の運動を刺激したり、
疲労物質と結びついて体外に排出されやすくしたりといった効果が知られています。

・水素水

水素水も最近美容面から注目が集まる水の一つ。
整水器と呼ばれる水素水生成器やアルミパウチ型、スティックタイプなど様々なものがあり、
水素のもつ抗酸化作用などに期待が集まっています。
コストは他の水に比べてやや高めではありますが、
水素水生成器など長期的に継続して飲むことを考えるとお得なものもあります。

(3)まとめ

それでは最後に、水の種類と美容の関係についてまとめておきたいと思います。

・美容のためには、清涼飲料水やコーヒー・紅茶ではなく「水」がおすすめ
・美容のための水分補給には、水道水やミネラルウォーターのほか、
炭酸水や水素水なども利用されてきている

【おすすめページ】

健康生活を送るために大切な7項目

おいしい水を飲むための7つの条件

美容に水が大切な7つのワケ

胃もたれを解消する食事・生活・胃薬の使い方

便秘解消に水が役立つ!?便秘の種類・原因・解消法8項目

妊娠0~40週(1~10ヶ月)の妊婦さんの体と赤ちゃんの様子

整水器と浄水器の違い

電解水素水の効果と特性とは

ウォーターサーバーを使う前に知っておきたい、6つのメリットと5つのデメリット・注意点

【美容 関連ページ】

美容に水が大切な7つのワケ

水を飲むことが美容に役立つ!?美容のための上手な水の飲み方とは

美容と健康の気になる関係

アンチエイジングの意味と、今日から始める6つの方法

美容のために運動しよう! 4つの効果とおススメ運動法

美白になりたい!という方へ美白の本当の意味と、3つの方法

美肌ってどんな肌?美肌づくりのために気を付けたい6つのコト

更年期を前向きに過ごすために!知っておきたい、更年期障害の3つの知識

洗顔で美肌になる! 3つの知識を学ぼう

シャンプーをする2つの目的と、正しい5つのステップ

乾燥肌には水分補給!

肌荒れの原因とは

保湿の基本

肌やダイエットのためにも水分補給!必要な3つの理由

ニキビ 4つの基礎知識を知って早く治そう!

美容のためにはミネラルウォーター?その3つの関係とは

炭酸水が美容にいい3つの理由と、上手な使い方

美容施設はどう利用する? 5つの美容施設の特徴を知ろう

ヘアサロンを訪れる前に知っておきたい3つのコト

美容院の3つの基礎知識理容室(床屋)との気になる違い

美容医療を受ける前に知りたい3つの基礎知識

エステサロンはこんなところ! 3つの基礎知識

フェイシャルサロン 3つの知識を知って上手に利用しよう

ネイルサロン選びに役立つ3つの知識

参考文献:

all about Beauty毎日飲む水で内側から美肌になる!水美容のススメ
⇒ http://allabout.co.jp/gm/gc/397925/
水web(セコムアルファ(株))
⇒ http://www.secom-alpha.co.jp/mizuweb/index.html
【水】まる分かり情報サイト
⇒ http://water-explanation.com/

LINEで送る
Pocket

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>