整水器は医療機器!

LINEで送る
Pocket

自宅で手軽に電解水素水が楽しめるとして注目されている整水器ですが、実は医療機器だということをご存知でしょうか。
整水器として製造・販売されるためには、きちんとした認証が必要なのです。
医療機器である整水器の効果とは?
購入する際に気を付けることは?
整水器の医療機器としての側面を詳しく見ていきます。

<目次>

医療機器である整水器
整水器を購入する際の注意点
2018年11月20日更新

【※】日本トリム・整水器関連ページへのリンク集はこちら ⇒⇒⇒

日本トリムの電解水素水整水器 ハイパー

医療機器である整水器

整水器は家電?
浄水器は同じようなもの?
そんなふうに思っている方も多いのではないでしょうか。

整水器(家庭用電解水生成器)は、飲用適の水(水道法水質基準に関する省令に適合する水道水)を電気分解することによりpH9~10の飲用アルカリ性電解水(電解水素水)を生成する機器です。
整水器は、家庭用医療機器です。
1966年に旧厚生省より医療機器として承認され、2005年には薬事法(当時)の改正に伴い、家庭用の管理医療機器として新たに位置付けられることになりました。
現在は医薬品医療機器等法(旧薬事法)において、「胃腸症状の改善」に効果が認められています。
整水器は、飲用水を生成する機器としては唯一効果が認められている医療機器なのです。
⇒⇒⇒ 医療機器である整水器 詳しくはこちら

整水器を購入する際の注意点

医療機器である整水器を製造・販売するためには、医薬品医療機器等法に基づく認証を得る必要があります。
安全性や有効性、品質の確保といった面から審査が行われ、認証を得た製品には認証(承認)番号が付与されることになっています。
ですから、整水器を購入する際には認証(承認)番号があるかどうかということをきちんと確認することが必要です。

整水器は、電解水素水整水器、アルカリイオン整水器、電解還元水生成器など、様々な名前で呼ばれることがあります。
同じく生成水についても異なる名称が用いられています。
ただし「医療機器承認番号(認証番号)」が明記されている製品であれば、医療機器として認証されているものであり、基本的な原理や効果は同じです。
(性能等は異なります。)
反対に同じような名称や構造の製品でも、認証番号のない整水器については、医療機器としての安全性や効果は保証されておりませんので、注意してください。
⇒⇒⇒ 整水器を購入する際の注意点 詳しくはこちら

【※】日本トリム・整水器関連ページへのリンク集はこちら ⇒⇒⇒

参考文献:

アルカリイオン整水器協議会 http://www.3aaa.gr.jp

LINEで送る
Pocket