整水器の価格(値段)はどのくらい?

LINEで送る
Pocket

整水器の価格(値段)ってどのくらい?
気になっている方も多いのではないでしょうか。
本体の価格はもちろん、それ以外にかかる費用というのも知っておきたいですよね。
ここでは、整水器の価格について解説します。

<目次>

本体価格(値段)とその他のコスト
日本トリムの整水器価格
整水器のランニングコストは?
2018年11月15日更新

◆日本トリムと整水器関連ページへのリンク集はこちら ⇒⇒⇒

日本トリムの電解水素水整水器 ハイパー

本体価格(値段)とその他のコスト

まず、整水器本体の価格(値段)について。
製品によっても大きく異なりますが、整水器の価格は5~40万円程度というのが一般的です。
形状によっても違いがあり、据え置き型の場合は5~30万円程度、アンダーシンク型の場合は20~40万円程度のものが多くなっています。
取付工事が必要な場合には、本体価格とは別に、工事費用が発生します。

本体以外にかかるコストとしては、交換カートリッジがあります。
交換カートリッジの価格は1万円前後のものが多く、交換頻度は年に1回程度です。
そのほか電気代が発生しますが、概ね1ヶ月100円以内と、それほど大きな金額ではありません。
⇒⇒⇒ 本体価格(値段)とその他のコスト 詳しくはこちら

日本トリムの整水器価格

整水器マーケットシェアナンバー1を誇る日本トリム。
医薬品医療機器等法に規定された管理医療機器であり、独自の厳しい基準を満たした高性能の製品を取り揃えています。
日本トリムの整水器の本体価格は以下のようになっています。

<蛇口から取水タイプ>
TRIM ION GRACE本体価格¥ 248,000(税抜/取付工事費別)
TRIM ION HYPER本体価格¥ 164,000(税抜/取付工事費別)
TRIM ION NEO本体価格¥ 164,000(税抜/取付工事費別)
<本体から取水タイプ>
TRIM ION TI-5HX本体価格¥ 272,000(税抜/取付工事費別)
TRIM ION TI-9000本体価格¥ 248,000(税抜/取付工事費別)
<アンダーシンクタイプ>
TRIM ION GRACIA本体価格¥ 378,000(税抜/取付工事費別)
TRIM ION US-100L本体価格¥ 388,000(税抜/取付工事費別)

整水器のランニングコストは?

本体の価格(値段)を見ると、「整水器は高い」と思われる方も多いかもしれませんね。
確かに整水器を使う場合のイニシャルコストは大きくなります。
では、ランニングコストはどうなのでしょうか。

ここでは、TRIM ION GRACEを1日27リットル、5年間使用した場合の1リットルあたりの単価を計算してみます。

本体:248,000円(税抜)
交換カートリッジ:12,000円(税抜)
248,000円+(12,000円×4本)÷(365日×5年×27リットル)=約7円/ℓ

※使用状況によって金額は変化します
※電気代・水道代を含めても1リットルあたりの金額は変わりません

こうして見ると、整水器はランニングコストが小さいということがお分かりいただけると思います。
ウォーターサーバーやペットボトルの水と比べても、整水器は非常にお得なのです。

◆日本トリムと整水器関連ページへのリンク集はこちら ⇒⇒⇒

LINEで送る
Pocket