整水器を使うメリット

LINEで送る
Pocket

整水器を使おうかどうか迷っているという方、多いかもしれませんね。
整水器を使うメリットとは何なのでしょうか。
浄水器やミネラルウォーターと比べて何が違う?
整水器のメリットをまとめました。

<目次>

一台で3種類の水が使える!
整水器で手軽にコストも削減!
※ 関連ページへのリンク
※ おいしい水と健康生活.com サイトマツプ
2019年5月10日更新

ハイパー 1 

一台で3種類の水が使える!

おいしい水を楽しむために、自宅に浄水器を設置している方は多いと思います。
浄水器は、水道水から不純物を除去して浄水をつくる機器です。
それに対して整水器は、一台で電解水素水・浄水・酸性水の3種類の水を生成できるというメリットがあります。

整水器でつくられる電解水素水は、弱アルカリ性で胃腸にいい+水素を含んだ水です。
毎日の水分補給にはもちろん、飲み物や料理をつくる際にもご活用いただけます。

赤ちゃんのミルク用づくりや薬の服用には、浄水モードに切り替えてご使用ください。
高性能の浄水カートリッジが搭載された整水器も増えており、おいしい浄水を安心してお使いいただけます。

さらに整水器でつくられる酸性水は、お肌に近い弱酸性の水として洗顔や入浴に活用できるほか、洗い物や拭き掃除などにも役立ちます。

これ一台で、家族それぞれに嬉しい水、様々な用途に便利な水を生成可能。
それが、整水器だけの大きなメリットなのです。
⇒⇒⇒ 一台で3種類の水が使える! 詳しくはこちら

参考:「電解水素水整水器 TRIM ION GRACE」日本トリム
http://www.nihon-trim.co.jp/grace/index.html 

整水器で手軽にコストも削減!

整水器には、ペットボトルの水やウォーターサーバーと比べてコストや手間を減らせるというメリットもありま2-1 ハイパーす。

ペットボトルのミネラルウォーターは1ℓあたりおよそ100円、ウォーターサーバーも12ℓボトル1本あたり1200~1800円前後が相場となっています。
水は毎日使うものですから、どうしてもランニングコストが気になってしまいますよね。
整水器なら、コストを気にせずたっぷりとお使いいただけるのがメリットの一つです。

さらにペットボトルの水は、冷蔵庫で冷却しておく手間や、蓋を開けて容器に汲み入れるといった手間もかかります。
料理などにも使う場合には、すぐにボトルが空になってしまい、頻繁に購入しなければならないことも多いですよね。
また、ウォーターサーバーの場合には、ボトルの交換が負担に感じられるという声も聞かれます。
整水器は水道と同じように使うことができるで、このような手間はかかりません。
空き容器の処理も必要なく、手軽で地球にやさしいというのも大きなメリットです。
⇒⇒⇒ 整水器で手軽にコストも削減! 詳しくはこちら

※ 関連ページへのリンク

整水器と浄水器の違い
整水器は赤ちゃん(乳児)にも使える?
整水器にデメリットはある?

参考文献:

アルカリイオン整水器協議会 http://www.3aaa.gr.jp

※ おいしい水と健康生活.com サイトマツプ

LINEで送る
Pocket